HOME > ソフトウェアパッケージ > 数式処理/開発環境/ライブラリ > Mathematica Online > 製品概要
このマークをお確かめください
Wolfram 正規販売代理店は、販売代理店の中でも特に広範な知識を持ち経験豊富な販売代理店のみが、審査のうえで認定されます。
Wolfram Certified Sales Partner 2018
新規購入お見積

Mathematica Journal セレクション
厳選記事を日本語でご紹介
Mathematica Online
製品概要

製品概要

 

すべてがクラウドに

  • Mathematica Onlineは Wolfram Cloud を介して、Mathematica マテリアルの利用と共有を即時に提供します。

  • 即時共有
    数回のクリックで、指定された人がどのような Mathematica Online のドキュメントにでもアクセスできるようになります。

    Standard では、1プログラムにつき共有できるのは 25 ユーザーです。
    これは Mathematica を所有していない Viewer ユーザー数です。
    Wolfram Cloud 製品の契約者となら何人とでも制限される事なく共有できます。

  • URL を送るだけ
    Mathematica Online では、 Mathematica ノートブックはその URL だけで参照できます。

  • クラウドでのデータ共有
    クラウドに保存してあるデータは、どこからでも取り出すことができます。

  • 認証制御
    あらゆるドキュメントについて、読み書き、実行、インタラクトできる人を指定することができます。

  • 自動保存
    Mathematica ノートブックはクラウド内で常に自動保存されています。

 

デスクトップとのシームレスな統合

Mathematica Online はデスクトップの Mathematica と完全に相互運用性があるよう作られています。

  • どのようなノートブックもアップロード可能
    Mathematica Online では、デスクトップで作成されたノートブックでも実行することができます。

  • デスクトップからクラウド関数にアクセス
    組込み関数を使って、デスクトップの Mathematica から即座にクラウド操作を行うことができます。

  • オフラインで使用するためにダウンロード
    Mathematica Online では、デスクトップの Mathematica で使用するためにクラウドノートブックをダウンロードすることができます。

  • デスクトップからクラウドを制御
    クラウドの操作はすべてデスクトップの Mathematica からスクリプトで制御することができます。

 

Mathematica Online Viewer(Free viewers)とは

ファイルの Viewer として加えられた人は、Cloud Credit を使用しなくてもそのファイルにアクセスすることができます。Viewer は Wolfram Cloud 製品を契約する必要はありません。

各ご契約プランには規定数の無料 Viewer が含まれています。この Viewer 数はそれぞれのファイルではなく、お客様のアカウントに関連付けられています。例えば Home には 5人までの無料 Viewer が含まれておりますが、それぞれの Viewer を無限数のファイルに加えることができます。

ファイルは Wolfram Cloud 製品の契約者となら何人とでもシェアすることもできます。

Viewer としてのファイルアクセスを与えられた人は、そのファイルを見たりインタラクティブに操作したりすることはできますが、そのファイルを編集することはできません。ファイルが編集できるようにするためには、その人を Collaborator として加えなければなりません。