HOME > ソフトウェアパッケージ > 化学/計算化学 > StarDrop (スタードロップ) > 製品概要 > 確率的なスコアリング
新規購入お見積
StarDrop (スタードロップ)
製品概要

確率的なスコアリング

確率的なスコアリングを使って、プロジェクトの目標に到達できる可能性のある化合物を厳密に評価します。


高品質な薬は、効能、 ADME 、安全性などの多くの物性値のバランスを持たなければなりません。創薬において、これは特に難易度の高い課題です。プロパティの要求が衝突したり、実験誤差や推算誤差による不確実なデータによる複雑さのためです。 StarDrop のユニークな確率的スコアリングはマルチパラメーター最適化(MPO)の実行を可能にし、プロジェクトの成功に必要な物性値の最適なバランスを持つ化合物を特定することを可能にします。物性値条件の重みづけされたプロファイルを特定のプロジェクトについて定義し、候補分子を定義プロファイルに基づいて比較し、成功に最も近い/遠い化合物を素早く発見することができます。

  • 不確実性を許容:各スコアの信頼度を計算し、統計的に優れた化合物をハイライトします。
  • 重みづけされた物性値:特定のプロジェクトにおける物性値間のトレードオフを可能にします。
  • 様々なソースのデータ利用: StarDrop ADME QSAR や P450 モデル、 Derek Nexus モジュールによる毒性の警告、 In Vitro、 In Vivo、 In Silico データのインポートが可能です。
  • マルチパラメーター最適化:直感的なインターフェイスで、いかなるプロジェクトに対するカスタマイズも可能です。

確率的スコアリングがどのように動作するかの詳細は、開発元の FAQ(英語) をご覧ください。