HOME > ソフトウェアパッケージ > 数値データ解析/可視化 > FlexPDE (フレックスピーディーイー) > ライセンス
新規購入お見積
アップグレードお見積
FlexPDE (フレックスピーディーイー)
ライセンス

FlexPDE 7 のライセンス管理方法

FlexPDE には、以下の 4 種類のライセンス管理方法があります。

  1. インターネット・キー
  2. ドングル
  3. ネットワークドングル
  4. ソフトウェア・キー

 

インターネット・キー

FlexPDE Professional をインターネット経由でアクティベートする、基本のライセンス管理方法です。このライセンス管理モードでは、FlexPDE の実行をある特定のコンピュータに限定するテキスト・キーが生成されます。キー認証のための定期的なインターネットアクセスが必要になります。キーは簡単に、ひとつの PC から開放して、別の PC で再アクティベートすることができます。

プロキシ・サーバーを経由したインターネットアクセスが FlexPDE-6.08 以降可能となりました。プロキシ・サーバーを経由される場合は、開発元から最新バージョン取得後、プロキシ・サーバーの設定をお願いいたします。

インターネット・キー・タイプのインストール方法:

 

ドングル

FlexPDE Professional は、ドングルと呼ばれる USB 接続のハードウェア・キーでもライセンス管理できます。ドングルを差し替えて、任意の PC で FlexPDE を使用できます。

このライセンス管理方法では、ドングル (有償) の購入が必要になります。

ドングル・タイプのインストール方法:

 

ネットワークドングル

FlexPDE Professional は、ネットワーク・モードで実行することも可能です。ネットワークドングルと呼ばれるハードウェア・キーとライセンス・マネージャ (ソフトウェア) を用いて、1 台の PC をライセンス・サーバーに設定し ます。ネットワークに接続された他の PC 上で、購入したライセンス数まで FlexPDE を同時に実行可能です。

このライセンス管理方法では、ネットワークドングル (有償) の購入が必要になります。
Windows のターミナルサービスが必要です。

ネットワーク・ライセンスタイプのインストール方法:

 

ソフトウェア・キー

特別な要望があった場合、テキスト・キーによって、FlexPDE Professional の実行をある特定のコンピュータに限定することも可能です。ソフトウェア・キーは指定 PC に固有のもので、他の PC では使用できません。

通常は、ソフトウェア・キーではなく、インターネット・キーを使用されることをお勧めします。特別な理由がある場合のみ、ご提供いたします。
PC を変更された場合、購入後一年以内であれば、一回に限り無料で新しいキーが再発行されます。それ以降の再発行は有料となりますので予めご承知おきください。

ソフトウェア・キー・タイプのインストール方法:

 

ライセンス管理方法の変更について

使用中のライセンス管理方法を変更する場合は、弊社 (soft.sales@hulinks.co.jp) までお問い合わせください。

他の管理方法からドングルまたはネットワークドングルへ変更する場合は、ドングルを別途ご購入いただく必要があります。

 

アップグレードについて

ご指定が無ければ、継続して同じライセンス管理方法をご利用いただきますが、他のタイプへ移行することも可能です。ご注文時にお申し出ください。

他の管理方法からドングルまたはネットワークドングルへ変更する場合は、ドングルを別途ご購入いただく必要があります。