HOME > ソフトウェアパッケージ > 結晶 > Crystal Studio (クリスタルスタジオ) > 製品概要 > 高解像度グラフィクス
新規購入お見積
アップグレードお見積
Crystal Studio (クリスタルスタジオ)
製品概要

高解像度グラフィクス機能

フォトリアリスティックな高解像度グラフィックス

Crystal Studio には、魅力的な色彩と 3D リアリズムを備えたフォトリアリスティックな画像を作成できる豊富な機能が装備されています。照明効果の設定や、無制限の色指定、マテリアル属性の選択を同一オブジェクトの集合または個々のオブジェクトに対して詳細に設定できます。

  • 作成された 3D グラフィックは、Crystal Studio 内部で使用できる Windows ビットマップ形式 (BMP) や標準 JPEG ファイルとして保存できるほか、Adobe PhotoShop、Jasc Software Paint Shop Pro 等の様々な Windows アプリケーションで利用できる JPEG、GIF 形式などに出力したり、Power Point のプレゼンテーションファイルに挿入できるアニメーション GIF や AVI ファイルに出力できます。
  • Crystal Studio は、 3D 画像を高解像度の Windows ビットマップファイル (300dpi/600dpi/1200dpi またはそれ以上) として保存できます。印刷物への使用にも最適です。
  • Crystal Studio は、動画や操作手順を MS Power Point で再生できる AVI ファイルに保存できます。 出力ファイル例はこちらをご覧ください。この AVI ファイルは、Undo/Redo の操作手順を選んで作成されたものです。
  • Crystal Studio は、シェアウェアの POV Ray Tracing (TM) の機能を利用してリアルなマテリアルのテクスチャを使用したフォトリアリスティックな画像を作成できます。これらは高解像度の画像ファイルに保存することができます。
  • Crystal Studio は、高性能カラープリンタやインクジェットプリンタを使用して高解像度のグラフィックを印刷できます。