HOME > ソフトウェアパッケージ > 化学/計算化学 > Gene Construction Kit (ジーンコンストラクションキット)
新規購入お見積
アップグレードお見積
Gene Construction Kit (ジーンコンストラクションキット)
DNA の構築・編集・マップ作成に最適なデスクトップ・クローニング・ツール
製品は英語アプリケーション・英語 マニュアル付きです。

注記:Windows 10 (バージョン1709) におけるGCK の不具合について

開発元より「GCK Windows版 は 現在 Windows10 (ver.1709)上の動作に障害あり(解決時期は不明)」と連絡が入っており、GCK Windows版の新規ライセンスをご購入の方には 事前に下記の手順でご確認いただいております。

お客様のOSがWindows10(ver.1709)の場合は「動作可能な別のPC上で使 用いただく」等の対応を要します。詳細はお問い合わせください。

※Windows 10 バージョン情報の確認方法
 スタートメニュー (ウィンドウアイコン)
⇒「設定」 (歯車アイコン)
⇒「システム (ディスプレイ、通知、電源)」
⇒「バージョン情報」
⇒「Windowsの仕様」に表示されています

なおWindows10 (ver.1603 か ver.1609)または Windows(8, 7, XP, etc.)の場合には、従来通り問題なく動作します。

DNA 配列の構築・編集とプラスミドマップの作成

Gene Construction Kit® 4.5 は、グラフィカルな操作体系と高度なドロー機能で DNA 配列の取り扱いを飛躍的に容易にしたデスクトップ・クローニング・ツールの代表的ソフトウェアです。塩基配列の文字列、特徴 (feature)、注釈 (annotation)、グラフィック要素の各種書式設定を思い通りにカスタマイズできます。GCK では、制限酵素地図上で酵素を選択するだけで、電気泳動パターンが得られます。もう、制限酵素の選択に多大な時間をかける必要はなくなります。また、制限酵素地図の描画や直感的なコピー& ペーストによる遺伝子組み換え操作により、プロジェクト全体の管理も容易に行えます。Biotechnology Software and Internet Journal 誌で 4年連続 “Best Plasmid Mapping Software” に選ばれた輝かしい経歴をもつソフトウェアです。

Windows 8 対応!
  • バージョン 4.5 リリース
    GCK の最新バージョンでは、GCK コンストラクトの分析やフォーマット、アノテーションを自動化し、作業時間の短縮と効率性をよりいっそう高めるユニークな改良が数多くなされています。


  • GCK 製品概要:GCK を使えば、専門誌への投稿、スライド、ポスター、学術論文などに適したモノクロまたはカラーの高品質なイラストレーションを素早く作成できます。
    複雑なクローニング・プロジェクトを設計・管理するような場合、あるいは、Gene Inspector 等の塩基配列分析プログラムで使用する DNA 配列を構築するような場合に最適なソフトウェアです。

 

Gene Construction Kit の主な機能

  • ユニークなクロノグラフィー機能。表示形式を維持したまま任意の DNA 断片の履歴をたどることが可能。
  • クロノグラフィー機能で設定した断片履歴を含む、複数のコンストラクトをまたがる DNA 断片のカット&ペースト
  • 制限酵素ダイジェストによる電気泳動予測パターンの表示。不完全な制限酵素ダイジェストも可能。
  • 複数のコンストラクト、ゲル、配列一覧、フリーテキスト、凡例およびその他のグラフィクス要素を含むイラストレーションの作成。
  • 高度なデータベース並みの能力を備えたファイル検索モジュール。保存ストレージの場所、プロジェクト名、プラスミド参照番号など。
  • サイレント突然変異を作成し、配列からコーディング情報を変更せず制限部位を追加または削除。
  • 複数の酵素リストを使用した制限酵素部位のマーク。酵素リストはすべて編集・拡張可能。
  • 指定した任意のコドン表を使用したオープンリーディングフレームの探索。
  • DNA 配列におけるセグメント毎のフレーム表示。フレーム内には、サイトマーカー、配列、その他、コンストラクト内の関心領域を表示可能。
  • タンパク質配列で アルファベット3文字または 1文字記号を使ったアミノ酸表記。
  • 配列リストのカスタム「装飾」付き注釈による配列特性の強調表示
  • 同一のイラストレーション・ウィンドウにおける複数コンストラクトの表示と操作
  • イラストへの矢印、矩形、楕円(塗り潰しあり/なし)、テキストの挿入。