HOME > ソフトウェアパッケージ > 数式処理/開発環境/ライブラリ > Mathematica (マセマティカ) > ライセンス > Enterprise (プロフェッショナル向けライセンス)

ヒューリンクス主催
Mathematica セミナー

このマークをお確かめください
Wolfram 正規販売代理店は、販売代理店の中でも特に広範な知識を持ち経験豊富な販売代理店のみが、審査のうえで認定されます。
Wolfram Certified Sales Partner
新規購入お見積
アップグレードお見積

Mathematica Journal セレクション
厳選記事を日本語でご紹介
Mathematica (マセマティカ)
各種ライセンス

Enterprise
(プロフェッショナル向けライセンス)

プロフェッショナル向け製品です。より高度なサポートをご希望される場合にご利用いただけます。

 

対象ユーザー

  • ミッションクリティカルな基幹業務で Mathematica を使うユーザー
  • 強化された開発環境、ソフトウェアの配信環境およびサポートを必要とするユーザー

ユーザー例の一部:

  1. 航空会社
    この航空会社の研究グループでは、事業会社のデータを分析目的で使用するインタラクティブなアプリケーションを作成しています。 このアプリケーションは、地理的に離れた、グループ内の別の企業、別種の事業部門にも適用できるカバレッジが評価されました。
  2. 医療クリニック
    同僚間で内容を共有したいモデルを開発リーダーからクリニック内限定で配信し、内容を共有しています。
  3. 林業系公共団体
    CDF に動的データをとりこむアプリケーションを研究者が作成しました。一般市民 向けに CDF Player でインタラクティブにシミュレーションを操作できる Webページを公開しています。
  4. ボイラーメーカー
    ユーザ毎に選択したパラメータを反映したカスタムレポートを生成できるCDFを作成しました。非公開Web上に非売品のコンテンツとして掲載しています。
  5. コンサルティング企業
    このコンサルティング企業は、クライアント企業の固有なビジネス分析に特化した要望に細かく対応した10種のレポートを定期配信する契約を結んでいます。レポートの納入先であるクライアント企業自体が Mathematica の価値を高く評価し、配信されるレポートを一部改訂して彼ら自身の新しい分析ニーズに対応できるように、ライセンスへの追加投資と社員へのトレーニングを実施しています。
  6. ソフトウェアハウス
    このソフトウェアハウスはウイジェットメーカーであるZ社から、開発のあるプロセスを最適化するアプリケーションの開発を受託しました。設計、開発を経て納品されたこのアプリケーションを使用したZ社は最適化の効果を評価し、他のウイジェットメーカーへのこのアプリケーションの販売を決定しました。
  7. エネルギー関連システム会社
    この会社は商業ビルのエネルギー効率を評価するCDFアプリケーションを開発していますが、データがアプリケーションに組み込まれているため、Player レベルの機能で十分要件を充たせます。これらのアプリケーションは、各建物に固有のもので、数十万円から数百万円相当で顧客に販売されます。今後の展開としては、Player Proライセンスの管理/配布が煩雑なため、商用目的に使用するCDFライセンスを取得する方向です。
  8. ケーブルテレビ会社
    この企業は、データベースに投入されたデータを直ちに最新情報として取得し、 リアルタイムに解析した結果をニュースに付記するCDFを開発するのに、Player Pro を使用しました。このCDFサービスを含んだプレミアムコンテンツへのアクセ スに月額数千円相当程度を支払う月額契約者のみにコンテンツを提供します。

 

ライセンス種別

  • プレミアサービスプラス1年付き買取の永久ライセンス
  • 計算カーネル数:16カーネル
  • Wolfram|alpha の API コール回数 6000回/月
  • 24時間365日のサポート (英語のみ、プレミアサービスプラスの特典)
    通常の当社のテクニカルサポートの他に、Mathematica Enterprise 専用のサポート (テクニカルサポート) もご利用いただけますが、内容・利用条件等が当社のものと異なりますので、必ず事前にご確認ください。
  • Enterprise CDF の配布が可能
    (外部データの入出力等が可能な CDF。プレミアサービスプラスの特典)
    Enterprise CDF を、組織外、一般に公開配布する場合は、別途費用が必要になりますので必ず事前にご確認下さい。

 

特記事項

  • 3時間のテクニカルサービストレーニング
    (Enterpriseネットワーク版のみのプレミアサービスプラスの特典)
  • Increment の数分のコンサルティングサービス付き (ネットワーク版のみのプレミア特典)
  • 特別なテクニカルサポートが付属 (プロジェクトの設計・開発、プログラムの最適化、プログラムの修正、その他への対応。プレミアサービス特典)
  • パーソナルユースライセンスについて:(Standard では1ライセンスにつき Mathematica パーソナルユースライセンス 1ライセンスが提供されるところ) 、Enterprise では 1 ライセンスにつき Mathematica パーソナルユースライセンス が2ライセンス提供されます。