HOME > ソフトウェアパッケージ > 結晶 > CrystalDiffract (クリスタルディフラクト) > ギャラリー
新規購入お見積
アップグレードお見積
CrystalDiffract (クリスタルディフラクト)
ギャラリー

CrystalDiffract ギャラリー

CrystalDiffract 6 のインターフェースと画面表示ツール。3つの相 (構造の状態) の混合物がその他のパターンと共にプロットされている。
"Spectrum Colours" オプションを使って可視化した構造相転移。
検索フィールドの使用例:ミラー指数 004 のピークが表示されている。反射リストが開いている場合は、それに対応するリスト行がハイライトで表示される。
フィルムモードで可視化した構造相転移。詳細表示にはルーペを使用。
飛行時間型中性子回折パターンの実測値 (赤) とシミュレーション (青) の比較。
Unit Cell パラメータをリアルタイムに調整して構造相転移をシミュレーションした例。
3つの相の混合物と、その成分パターンをプロットした例。
石英における粒子サイズと歪み効果のシミュレーション例
結晶構造の編集例:空間群の認識、サイト占有率の制御、および、異方性温度因子に注目。
粘土鉱物を説明するデータのスムージングとバックグラウンドの差し引き。
各種元素を可視化した X 線原子散乱因子。散乱因子 (Scattering Factors) ウィンドウを使用。
氷の各種相。伝統的な "Negative" (ネガ) フィルムモードにてプロット。