HOME > テクニカルサポート > 製品 一覧 > Gene Inspector > マニュアル
ヒューリンクステクニカルサポート
Gene Inspector ホームページ | Gene Inspector
更新日: 14/03/18

チュートリアル 19: GI ノートブックにおけるブックマークの活用

選択したオブジェクトにブックマークを付けることで、GI ノートブック内の特定位置をメニューに登録することができます。ブックマークは自動的に Notebook メニューに追加されます。メニューからブックマークのいずれかを選択することで、ブックマークを設定したノートブックの場所に移動することができます。

  1. Sample Notebook” という名称の GI ノートブックを開きます。これは、お使いの Gene Inspector フォルダにあります。このノートブックのタイトルオブジェクトを選択します。このノートブックの一番上にある “A Sample Gene Inspector Notebook” と書かれた枠に囲まれたオブジェクトです。Notebook > Bookmarks > Attach Bookmark... を選択してください。このブックマークに “Start of Notebook” という名称をつけます。

  2. Notebook > Bookmarks > End of Notebook を選択します。これは、このノートブックにあらかじめ追加されているブックマークで、Bookmarks メニューから選択できます。この項目を選択すると、ノートブックの最後に移動し、“End of Notebook” というブックマークの設定された実際のオブジェクトが矩形に囲まれて表示されます。

  3. メニュー (Bookmarks サブメニュー) から Start of NotebookEnd of Notebook を実際に選択してみてください。ブックマークをこのような用途で使えば、実験で得られた大事な解析結果のある場所を忘れることはありません。

  4. ノートブックのある場所に小さな画像オブジェクトを配置し、その画像オブジェクトに対してブックマークを付けることで、チュートリアル 1: Gene Inspector ノートブックの概要で行ったように、ノートブックの任意の位置をブックマークに定義することができます。

以上でこのチュートリアルを終わります。ここでチュートリアルを終了しても、次のチュートリアルに進んでも結構です。次に進む場合は、現在開いているウィンドウを全て閉じてください。

 

 

 

前のページにもどる