HOME > ソリューション > 実験データ共有ソリューション
ソリューション
ソリューションお問い合わせ

実験データ共有ソリューション

一般には実験室情報管理システム (LIMS: Laboratory Information Management System) と呼ばれるものです。特に、化学・生物の実験室で発生する各種データ、画像、文書などを一元的に管理することを得意とするシステムです。

実験データの共有

化学合成実験のプロセスや結果を社内に蓄積し、共有することを支援します。紙で行っていた記録作業をサーバー上で一元管理できるようにします。

化学構造式を使った検索

これによって、記録方法の統一化、データ紛失の防止を行い、後から活用するときには、全文検索だけでなく、化学構造式の一部を実際に描いて構造式から該当する実験データを検索することもできるようになります。

アクセス管理と改ざんの記録

作成したノートにはアクセス権を設定することができ、情報の漏えいを防ぐだけでなく、電子署名機能を使って、その後の改ざんを検出することもできます。

属性値等の自動計算

化合物の属性を自動的に算出し、反応時に必要となる量もシステム内で自動的に埋めてくれます。

化学反応式に加え、化合物の情報、収量計算、実験手順等を記録

画像と文書の管理

生物学的実験等で使用した画像や写真、あるいは電気泳動の画像、スペクトルグラフなどもまとめて管理することができます。また、参考文献や特許に関する文書などを実験のプロジェクトにまとめて関連付けることが可能です。

画像を一覧表示で管理、
各画像に説明も追記可能

実験の内容やワークフローに合わせたカスタマイズ

カスタマイズを行う前の基本画面を紹介します。画面のデザインはカスタマイズ可能で、別なシステムとの連携する運用や、独自の機能追加なども柔軟に対応することができます。

開発のベースとなる、システムのポータル

 

様々なソフトウェアとの組み合わせの可能性

PerkinElmer の SpotFire と組み合わせることで、化学的な数値を解析するケムインフォマティクスとしての機能を持たせることも可能です。

創薬関連のソフトウェア (StarDrop 等) 、計算化学のソフトウェア (Gaussian 等) など、多彩な環境との運用を考えたソリューションをご提案します。

スタンドアロンの ChemBioOffice 製品に含まれる E-Notebook、ChemFinder などに相当する機能をオンラインのシステムとして運用することができます。これにより、システム導入時に使い慣れた感覚で使い始めることができます。

ハードウェアも含めたシステムでのご提案も可能ですので、ご要望の機能をまとめていただいて、お問い合わせください。

ベースとする製品