新規購入お見積

ImageServer UB64 の新しい機能

  • 全てのモジュールが、高速なパフォーマンスをもたらす 64-bit ベースになり、メモリリソースの制限をクリア

  • メタデータサポートを向上

  • TIFF 64-bit のラージファイル形式をサポート

  • TIFF 形式の互換性を向上

  • 新しいカメラの RAW ファイル形式をサポート

  • 新しい "psrip" ユーティリティで、EPS と PostScript のプレビューレンダリングをサポート

  • スポットカラー("layout" オプションの "SpotToProcess" で指定)のある PDF ファイルのカラープレビューを向上

  • 高品質用にアップデートされた Euro と SWOP プロファイル
    内蔵された画像変換とプレビュー生成用の ICC プロファイルは、より高品質で提供するため、業界のより新しい色標準にアップデートされました。これらの新しいデフォルトプロファイルは、プロファイルが指定されていない場合に、画僧処理に影響を与えます。

  • ファイルシステムのファイルイベント通知用の新しい protocol2
    ImageServer は、telnet socket API をサポートし、サーバボリューム全体あるいは特定のパスやファイルタイプで、ファイルとディレクトリ更新を監視することが可能です。新しい "protocol2" バージョンは、カラーラベル、ファイルコメント、リソース変更、そして Finder タグのような、メタデータの変更について通知される機能が追加されます。これは、メインデータもしくはメタデータが編集された時に、正確に見分ける事を可能にします。

  • Tool Server
    Tool Server と全てのツールは、ImageServer に含まれます。
    ImageServer の新しいツール:"PDF flatten"、"HTML to PDF、そして "PDF to BMP" が含まれます

  • Quark XPress 10(Mac & Windows)対応の HELIOS XPV XTension

  • Adobe InDesign CC(Mac & Windows)対応の HELIOS XPV plug-in
注:XPV は、InDesign と Quak ドキュメントのマルチページドキュメントプレビューを生成し、見開きページやマルチユーザの注釈(PrintPreview オプションによる)を含む、WebShare での拡大可能なドキュメントページの表示に利用されます。ドキュメントプレビューはまた、ImageServer のプレビューレンダリングを利用する、別のソリューションでも使用可能です。
  • iPad ICC プロファイル
    160 と 320 カンデラ(cd/m2)の輝度で、iPad に最適化された ICC プロファイルが含まれます。これらのプロファイルは、iPad に最適化されたカラープレビューを生成するために、ImageServer の画像変換で使用され、より良好なカラー画像の表示結果をもたらします。iPad Document Hub は、最適化された拡大可能なカラープレビューを表示するため、自動的にこれらのプロファイルを利用します。