HOME > ソフトウェアパッケージ > 数値データ解析/可視化 > Igor Pro (イゴールプロ) > 導入事例 > 電気生理学データの分析
新規購入お見積
アップグレードお見積
Igor Pro (イゴールプロ)
導入事例

NeuroMatic

NeuroMatic は、電気生理学データの分析用に作成された IGOR Pro の関数がまとめられたパッケージです。NeuroMatic では収集されたデータを Set (集合) や Groups (群) として分類することができますので、ユーザーはこれによって比較的簡単なプロセスで多数のデータを変換したり統計的分析を実行することができます。スケーリング(倍率)、アラインメント・アベレージング(配列の平均化)、ベースライン・サブトラクション(基準の引算)、スパイク検出、定常分析、立上り時間をこれによって計算することもできます。NeuroMatic は、オープンソースでモジュール化されているため、ユーザーは分析に使用する関数を独自に作成し NeuroMatic の機能の一部として組み込むこともできます。

NeuroMatic に含まれる主な機能:

  • Sorting, Scaling, Averaging, Interpolation
  • Max/Min/Mean/Level/Slope Measurements
  • Stability/Stationarity Analysis
  • Spontaneous Event Detection
  • Waveform Template Matching
  • Spike Raster Plots
  • Interspike-Interval and PST Histograms
  • Compact Easy-to-Use Interface
  • Modular Design as a Basis for Your Own Procedures
  • Extra Space for Your Own Buttons and Controls
  • Import Functions for Axograph and PClamp Data Acquired From Axon Instruments

内容の詳細およびダウンロードは、NeuroMetric ホームページ (英語) をご覧ください。

Nclamp

Nclamp パッケージは、電気生理学やフォトメトリー(光度測定)等さまざまな分野におけるデータ取り込みソフトウェアを提供します。NClamp は、ロンドン大学で開発されました。主な機能は以下のとおりです:

  • IGOR Pro 4 または 5 に対応。
  • Mac または PC に対応。
  • NIDAQ とのインターフェース:National Instruments 社の「multifunction DAQ boards」 。IGOR NIDAQ XOP Tools が必要。
  • ITC とのインターフェース:InstruTech からのデータ収集システム。Igor ITC XOPs が必要。
  • 挿話的な収集(stim and sample)
  • 連続収集 (現行は ITC ユーザーのみ)
  • オンライン分析。独自の関数を作成可能。
  • Note と Log File。テーブルまたはノートブック内に表示可能。
  • データおよびログフォルダーのHDD への自動保存機能。
  • フレキシブルな刺激パルス生成。独自のパルスウェーブフォームを使用可能。
  • NeuroMatic および IGOR Pro の 既存のデータ分析関数への容易なアクセス

内容の詳細およびダウンロードは、Nclamp home page (英語) をご覧ください。