新規購入お見積
アップグレードお見積
Crystal Studio (クリスタルスタジオ)
結晶構造のモデリング / 解析ソフトウェア

製品は英語アプリケーション・英語 PDF マニュアル付です。

Crystal Studio v16 がリリースされました。新機能については こちら をご覧ください。


Crystal Studio は、マテリアルサイエンス、固体物理学、鉱物学、地質学、X 線結晶構造解析、電子顕微鏡分野の研究や教育を支援する Windows 用結晶構造解析ソフトウェアです。操作性の高いモデル作成ツールと、3D によるグラフィカルデザイン・表示・操作機能、回折パターンのシミュレーションエンジンを備えた強力なツールです。結晶構造データ・ベースを活用すれば、わずか数クリックで高度なグラフィックと回折パターンを作成できます。

結晶構造の研究や教育に最適

マルチドキュメント/マルチビューの統合されたソフトウェアである Crystal Studio は、非常にパワフルかつ高速で、しかも操作性は非常にシンプルです。結晶学データベースやハイパーリンクの付けられたオンラインヘルプシステムを活用すれば、マウスをほんの数クリックするだけで非常に魅力的な色彩や、3D リアリズムで結晶構造を作成することができます。Crystal Studio は、結晶学、材料科学、固体化学、固体物理学、鉱物学および結晶構造に関連する様々な分野の研究活動や教育に理想的なツールです。

結晶学のレベルに応じて利用可能

Crystal Studio があれば、凝縮系の物質を扱う物理学、化学、材料科学工学、鉱物学、地質学などの分野にいる人は誰でも、わずかな結晶学の知識さえあれば、すぐに専門家になることができます。そして、これを使えば、原子配列や物質構造の研究、および、それらの性質を特徴づける関係性を発見することができます。結晶学の高度な研究者のために、セルの形式や変形を選択することによって結晶構造をカスタマイズできる様々な手段が用意されています。高度なユーザーのために Crystal Studio には空間群の仕様を変更したり新規に作成する簡単な手段も用意されていますので、セルの対称性を変化させる実験を試みることもできます。

Crystal Studio のエディション

Crystal Studio Standard

  • 基本機能を備えた標準エディション
  • 結晶構造データベースの収録データ数:50 種類

Crystal Studio Professional

  • 結晶構造データベースの収録データ数:3,500 種類

[Professional 以上で使用可能な機能]

  • 相混合の粉末 X 線回折パターン表示
  • プレゼンテーション用アニメーションの保存
  • 巨大分子の可視化
  • PDB および mmCIF ファイルのインポート
  • 双晶の作成、および回折パターン、ステレオ投影図、逆格子とマトリックス/双晶の複合表示
  • エピタキシャル混晶の構築、および回折像、ステレオ投影図、逆格子とマトリックス/第二相の複合表示
  • 反射高速電子回折 (RHEED) 解析を支援する 2 次元の実格子および逆格子
  • AVI ファイル、または一連の画像ファイルによるビデオクリップの保存
  • POV Ray (TM) シーンファイルの保存、または POV-Ray (TM) マテリアルテクスチャおよび高画質モードによるダイレクトレンダリング
  • 多層ナノチューブ (MWCNT)、多層ナノコーン (MWCNC) およびチューブ束 (Tube Bundle) の作成

Crystal Studio Enterprise

  • 結晶構造データベースの収録データ数:6,000 種類
  • ネットワーク対応

[Enterprise 以上で使用可能な機能]

  • ローカルデータベースまたは外部データベースを選択可能
  • XRD パターンの検索/照合エンジン
  • 複合表示機能。異なるファイルの構造や単一の画像を操作した構造を最大 4 つ (メインx1、サブx3) まで、一つの画面に表示可能

Crystal Studio Quantum

  • すべての機能を備えた完全版
  • ABINIT(GPL シミュレーションパッケージ)搭載

[Quantum でのみ使用可能な機能]

  • ABINIT を使った、バンド構造の計算、Born 有効電荷、誘電率、圧電定数、弾性定数、熱力学特性、導電性の計算を実行可能
  • 第一原理シミュレーション用の簡単なグラフィカルユーザーインターフェイス
  • 第一原理シミュレーション結果の後処理用の 2D チャートビュー
  • 第一原理シミュレーション結果の後処理用の 3D グラフビュー
  • 第一原理シミュレーション入力ファイルの自動生成と入力ファイルの編集(Unix または Linux システムで Abinit を実行するために使用可能)

 

関連製品

VirtuaLabs

計算が大規模になる場合、バックエンドにクラスターを設置し、Crystal Studio Quantum をフロントエンドにして計算をさせることができます。VirtuaLabs には Crystal Studio Quantum のライセンスが 5 台分付属します。計算のセットアップは Crystal Studio のユーザーインターフェイスで行い、メニューから計算クラスターに計算を送信します。VirtuaLabs の価格はお問い合わせください。