ヒューリンクステクニカルサポート
Gene Inspector ホームページ | Gene Inspector
更新日: 14/03/19

4.14.23 Signal Sequence

この解析は、シーケンスから脂質-タンパク質相互作用 (lipid-protein interactions) のポテンシャルを有する領域を示すために設計された移動窓 (sliding window) 法による hydropathy 解析のひとつです。膜たんぱく質とシグナルペプチド配列を調べるのに最適です。この解析は、von Heijne による値 [Eur. J. Biochem. 116:419 (1981)] に基づいています。Gene Inspector では、タンパク質のアミノ末端との一致だけでなく、ペプチド上の任意の位置で一致を検索します。