HOME > ソフトウェアパッケージ > 数値データ解析/可視化 > Tecplot Focus (テックプロット フォーカス) > 製品概要 > 新しい機能
新規購入お見積
Tecplot Focus (テックプロット フォーカス)
新しい機能
製品概要 新しい機能

Tecplot Focus 2019 の新しい機能

過去のバージョンの履歴

2019 R1 で追加された機能

  • スライス抽出履歴の統合
    Data > Extract > Extract Slices Over Time… メニューオプションが削除されました。 Data > Extract > Extract Slices… または Slice Details ダイアログの Extract Slices… ボタンを使用してください。

  • プライマリスライス抽出後のレイアウト保存と、データ保存は非連動化

  • RLM ライセンスマネージャーが 12.4 に更新

バグ修正と改良

  • .plt ファイルの変数名にアポストロフィがある場合は、レイアウトを読み込み

  • 新しいマクロプリプロセッサディレクティブで、Tecplot のリビジョンに基づいてマクロが新しい命令をスキップできるようになり、下位互換性を保証

  • IJK Blanking ダイアログを開いた状態でマルチデータセットレイアウトを保存するとクラッシュする問題を修正

  • Contour Details ダイアログの等高線レベルリストに、等高線レベルが 0 のグループのリストを正しく表示

  • -help コマンドラインオプションを追加

 

詳細につきましては、Release Notesをご覧ください。