HOME > ソフトウェアパッケージ > 結晶 > CrystalMaker (クリスタルメーカー) > 動作環境
新規購入お見積
アップグレードお見積
CrystalMaker (クリスタルメーカー)
動作環境

CrystalMaker X (10.x) 動作環境


Mac

Windows

対応 OS

  • macOS 10.15 “Catalina”
  • macOS 10.14 "Mojave"
  • macOS 10.13 "High Sierra"
  • macOS 10.12 "Sierra"
  • Mac OS X 10.11 "El Capitan"
  • Mac OS X 10.10 "Yosemite"
  • Windows 10 推奨
  • Windows 8
  • Windows 7

64-bit のみ

ハードウェア

  • OS X 10.10 以降が動作する Intel Mac
  • HDD: 1 GB 以上
  • メモリ: 4 GB 以上
  • .NET Framework 4.6 以降
  • Windows 7/8/10 が動作する 64-bit PC
    (32-bit では動作しません)
  • HDD: 1 GB 以上
  • メモリ: 4 GB 以上
  • OpenGL 4.1 対応グラフィックスカード推奨

 

CrystalMaker 本体には、ヒューリンクス製『日本語マニュアル』(PDF 形式) が付属します。

 

Windows 版インストール時のご注意

  1. CrystalMaker をインストールする前に、グラフィックカードのドライバーをアップデートしてください。アップデートされていない場合、表示の問題が発生する可能性があります。
    グラフィックカードはサードパーティによって提供されているため、Windowsソフトウェアアップデートやコントロールパネルでは更新できません。そのため、グラフィックカード製造元のウェブサイトにアクセスし、最新のドライバーをお使いのマシンにダウンロードする必要があります。
    CrystalMaker 社に報告されている技術的な問題の大部分は、グラフィックスカードドライバのバグに関連していることが判明しています。ドライバソフトウェアをアップデートすると、多くの問題が解決します。
  2. デフォルトでは、CrystalMaker X はログインユーザー別にインストールされます。インストールの途中ではAdmin(管理者)パスワードの入力を求められます。
    (Admin として使用するのでなければ、コンピューターに Admin としてログインしないでください。通常のユーザーとしてログインして、ソフトウェアをインストールしてください。)