HOME > テクニカルサポート > 製品 一覧 > LEDA
ヒューリンクステクニカルサポート
LEDA サポート情報 LEDA 製品ページ
更新日: 14/04/08

demo/graph-alg/ フォルダーにあるサンプル・アプリの操作方法

  1. gw_dijkstra.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Dijkstra
    • 内容:ネットワークにて、開始点から各ノードまでの最短経路を求める
  2. gw_max_flow.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Maximum Flow
    • 内容:ネットワークにて、その系の流量を最大にする経路を求める
  3. gw_mc_matching.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Maximum Cardinality Matchings
    • 内容:「どの2 辺も共通の端点を持たないエッジ」の数が最大になる組合せを求める
  4. gw_min_cut.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Minimum Cut
    • 内容:2つの部分グラフに分ける組合せで、カットするコストを最小にする組合せを求める
  5. gw_minimum_spanning_tree.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Minimum Spanning Trees
    • 内容:グラフの全てのノードを含む部分グラフで、コストが最小の組合せを求める
  6. gw_mw_matching.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:General Weighted Matchings
    • 内容:「どの2 辺も共通の端点を持たないエッジ」の数が最大になり、且つ、コストを最大にする組合せを求める
  7. gw_scc.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Strongly Connected Components
    • 内容:有向グラフにおいて、閉路ができている部分の要素をグループ別に出力する
  8. gw_min_cost_flow.exe の使用法
    • アルゴリズムの名称:Min Cost Flow
    • 内容:ネットワークにて、その系の流量を最大にし、且つ、コストを最小にする経路を求める

 

 

前のページにもどる