HOME > テクニカルサポート > 製品 一覧 > Tecplot
ヒューリンクステクニカルサポート
更新日: 14/05/14

ネットワークライセンスのオフライン利用 (Borrow License)

質問

ネットワークライセンスで Tecplot を利用しています。LAN が使えない外出先へ持ち出したノート PC でも Tecplot を利用できませんか?

回答

ライセンスサーバーとネットワーク接続できない状況でも、ライセンスサーバーから Tecplot ライセンスを指定した期間だけ持ち出す事が可能です。

 

手順

  1. ノート PC をライセンスサーバーとネットワーク接続し Tecplot 360/Focus を起動します。
    この時、ライセンスサーバー側では下記のように表示されます。

    この例ではネットワークライセンス「2ユーザー」を管理しています。

  2. Tecplot 360/Focus のメニューバー「Help」>「Borrow Network License」を選択します。

    ライセンスを持ち出す期間を1 日~ 90日までの日単位 (*1) で指定します。

  3. ノート PC で Tecplot 360/Focus を終了し、ライセンスサーバーとネットワーク接続を切ります (=オフライン状態)。

  4. オフライン状態のノート PC で Tecplot 360/Focus を起動するとライセンス期限の警告が表示されます。

    Tecplot 360/Focus のメニューバー「Help」>「About Tecplot」を選択すると残りの持ち出しき期限 (*2) を確認できます。

    この時、ライセンスサーバー側では ”In (hold) time” 欄が追加され、持ち出しき期限 (*2) が表示されます。

  5. 持ち出し期限を過ぎると、オフライン状態のノート PC では Tecplot 360/Focus を起動できません。

  6. ライセンスサーバーに未使用ライセンスがあれば、持ち出し期限より前にライセンスを返却する事も可能です。

    ノート PC をライセンスサーバーとネットワーク接続し、Tecplot 360/Focus を起動します。

    この時、ライセンスサーバー側では下記のように表示されます。

    ライセンスを返却するまでは、1つの Tecplot がライセンスを 2つ消費します。

    メニューバー「Help」>「Return Network License」を選択します。
    OK」を選択します。

    返却した後は、ライセンスサーバー側では下記のように表示されます。

    ライセンスサーバーに未使用ライセンスが無い場合は、「Return Network License」は選択できません。

    持ち出したライセンスをライセンスサーバー側で「Remove」する事はできません。エラーになります。
(*1) 持ち出し期限切れは常に24時になります。

(*2) ライセンスサーバー側と Tecplot 側では持ち出し期限の表示が異なるのでご注意ください。

 

 

関連情報

 

前のページにもどる
Tecplot は Tecplot, Inc. の登録商標です。その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。