ヒューリンクステクニカルサポート
Q-Chem 4.0 サポート情報 Q-Chem 製品ページ
更新日: 14/04/10

化学的精度に近い高速な OS ダブルハイブリッド密度汎関数

Fast OS Doubly Hybrid Density Functional Close to Chemical Accuracy

XYGJ-OS は、化学的性質に近い精度のダブルハイブリッド密度汎関数です (MAD: 1.5 kcal/mol) 。逆向きスピンの前提 (opposite-spin ansatz) による系のサイズをキュービカルにスケールする高速アルゴリズムを使用します。G3 理論に匹敵する精度を有しつつ、他のダブルハイブリッド汎関数のような5次スケールではなく、キュービック (3次) スケーリング・アルゴリズムを使うことで、巨大な系に適用できるスピードを兼ね備えています。XYGJ-OS はエネルギー計算において非常に効果的です。

以下の図は、各種方法による H + CH4 → H2 + CH3 反応のポテンシャルエネルギー曲線 (左図) と CH4-C6H6 複合体の分子間ポテンシャル (右図) を示したものです。ここで R は C6H6 環中央と CH4 炭素の距離と定義します (単位 Å)。XYGJ-OS において、熱化学的なシングルポイントエネルギーの正確さだけではなく、ポテンシャルエネルギー面が CCSD(T) に近い補正形状になっている点に注目してください。

論文:

記事原文:

Q-Chem 4.0 マニュアル:

 

計算例

 

前のページにもどる