ヒューリンクステクニカルサポート
Q-Chem サポート情報 Q-Chem 製品ページ
更新日: 16/05/13

Q-Chem 4 インストールガイド (Windows シリアル版)

こちらは Q-Chem4.3 以前のバージョンをご利用方向けです。

[前準備]

  1. Order number の取得
    製品版、評価版ともにお客さま固有の Order number が必要です。これは、電子メールにより Q-Chem 社(開発元)または弊社より連絡されます。

  2. パラレル版のみ
    MPI などの並列処理用プログラムの導入・設定が必要です。

 

Windows シリアル版の新規インストール

手順は以下の通りです。

  1. インストールパッケージの取得
  2. パッケージの展開
  3. 「qcenv_s.bat」ファイルの編集
  4. ライセンス申請情報の取得
  5. ライセンスファイルの取得
  6. ライセンス・インストール
  7. (簡単な動作確認)

1. インストールパッケージの取得

Order number をお知らせしたメールに記載のダウンロードページ下部(下図参照)の「1.  Please select the Q-Chem executable binary codes...」において「Windows 32 Bit Serial/multicore-parallel Code ... 」を選択し、ライセンス承諾書をご確認の上ご同意ください(「I agree to the terms and ... 」のチェックボックスにチェックマークを入れてください)。

Submit」を選択すると、「qc43.rar」がダウンロードされます。

 

2. パッケージの展開

RAR ファイルを展開します。ここでは、C:\Program Files\qc43 に展開します。

RAR ファイルの展開には、winrar などを利用してください)

 

3. 「qcenv_s.bat」ファイルの編集

C:\Program Files\qc43 直下にある「qcenv_s.bat」メモ帳等のテキストエディターで開き、QC および QCSCRATCH 変数を編集します。

ここでは、QC 変数を C:\Program Files\qc43QCSCRATCH 変数(計算時の一時ファイル保存先)を C:\tmp としています。

 

4. ライセンス申請情報の取得

  1. ライセンス申請情報を取得します。qcenv_s.bat ファイルをダブルクリックすると、コマンドプロンプトが開きます。この画面上で「qcprerun」を実行します。
    C:\Program Files\qc43>qcprerun

  2. 次に、ここではシリアル版をインストールするので、S を入力します。
        hostname = ********
    sid = **********
    Which Q-Chem license would you request?
    Please enter 'P' for Parallel, 'S' for Serial
    S
    

  3. Order number の入力を求められます。4ケタの order number を入力してください。
        Please provide your Q-Chem Order Number Below:
    - The order number is usually on the CD cover/insert or in the email
    you received from Q-Chem.
    - If you are a new Q-Chem user without order nubmer please enter 0
    below and provide the registration information subsequently.
    Your order number is:
    ####
    

    入力した情報をもとにライセンスファイル申請情報が作成されたというメッセージが表示され、バッチファイルが終了します。
        Your license.dat file c:\Program Files\qc43\license.data has been generated
    Please check the information in that file and make sure it is correct
    You need to email this file to license@q-chem.com to obtain your license keys.
    C:\Program Files\qc43>
    

 

5. ライセンスファイルの取得

手順4にて作成した「license.data」を弊社もしくは Q-Chem 社にメールにてご送付ください。

 

6. ライセンス・インストール

開発元(office@q-chem.com)より下図のような「Q-Chem 4.3.0.1 License -...」という件名のメールが届きます。メール本文の下のほうにある「#Maintenance」から始まる2行をコピーして、「%QCAUX%/license」ディレクトリに「qchem.license.dat」として保存してください。

以上で、ライセンスのインストールは完了です。

 

7. 簡単な動作確認

qcenv_s.bat ファイルをダブルクリックすると、DOS ウィンドウが開きます。

%QC%\qcaux\samples ディレクトリにあるサンプル入力ファイルをコピーし、qc プログラムを実行します。

scratch directory を指定する場合には、フルパスで指定してください。スクラッチファイルを再利用する際にも、同様のコマンドを利用します。

<補足>

参照用インプットファイルが %QC%\samples 以下にありますので、ご利用ください。対応するアウトプットファイルは %QC%\samples\qcaux にあります。

デスクトップに「qcenv_s.bat」ファイルのショートカットを作成すると便利です。

Q-Chem 用のグラフィカルインタフェースとして開発された IQmol をインストール、環境設定することでコマンドプロンプトでの操作なく計算を投入することができます。ダウンロード(無償)はこちらから(ただし、弊社でのサポートは致しかねます)