HOME > テクニカルサポート > 製品一覧 > Mathematica > Mathematica 8 以降のマシン変更について
ヒューリンクステクニカルサポート
皆様からのご質問のうち、よくある質問を掲載しました。
Mathematica テクニカルサポート Mathematica 製品ページ
更新日: 18/06/20

Mathematica 8 以降のマシン変更について

このページは、現在サポート対象のバージョンである Mathematica 8 以降のマシン変更の方法について説明しています。

プラットフォームが固定された Mathematica 8 のマシン変更については プラットフォームが固定された Mathematica 8 マシン変更についてをご覧ください。
Mathematica 7 以前のパスワード再発行については、Mathematica7 パスワードの再発行手続きについてをご覧ください。

Mathematica 8〜11.* のアクティベーションキーを使って、ひとたびアクティベートを完了すると、そのアクティベーションキーは、他の PC では使用できません。Mathematica 8〜11.* インストール先 PC を変更するなどの場合は、下記に従ってマシン変更の申請を行ってください。

 

確認事項

 

【申請方法】

  1. 下記の Wolfram システム移行フォームにアクセスします。
    https://user.wolfram.com/portal/requestSystemTransfer.html

  2. Wolfram ID (お客様のメールアドレス) とパスワードを入力して WOLFRAM USER PORTAL にログインします。


    まだ WOLFRAM USER PORTAL のアカウントを作成されていない場合は、「アカウントを作成」をクリックしてアカウントを作成して下さい。アカウント作成については、Wolfram User Portal サイトを利用するには をご覧ください。
    ご注意!Wolfram ID に使用するメールアドレスは、ご注文時にご連絡いただいた同一のメールアドレスをご使用下さい。
    ご注意!アカウント認証直後は、設定が反映されておらず、そのまま申請を続けるとマシン変更ができなくなります。一度ログアウトして、再度1.からお手続きください。

  3. 必須事項を入力、選択し、「送信」をクリックします。


  4. 画面上に「Wolfram システム移行フォーム」が表示されますので、「OK」をクリックします。

マシン変更の手続きが完了すると、登録されたメールアドレスにメールが送信され、新しいマシンに Mathematica をインストールして、同じキーを使用してアクティベートすることができます。

 

もし何かご不明な点がございましたら、アクティベーションキー (nnnn-nnnn-xxxxx 形式のシリアル番号) またはライセンス番号 (Lnnnn-nnnn 形式のシリアル番号) を添えて、ヒューリンクステクニカルサポート (soft.support@hulinks.co.jp) にお問い合わせ下さい。

 

 

前のページにもどる