KaleidaGraph サポート情報 KaleidaGraph 製品ページ

例題(Examples\Curve Fitsフォルダ)のカーブフィット式を使ってフィッティングする操作方法
(4.x / Win, Mac)

  1. はじめに任意のデータを使用して散布図を描画します。


  2. 回帰曲線 → 一般 → 一般編集 を選択します。


    右のリストにある「新規フィット」を左のリストに「追加」ボタンで追加します。
    (任意の名称に変更できます。)


  3. 左のリストの「新規フィット」を選択して、「編集」ボタンをクリックします。


    右側にある「ファイル」ボタンをクリックします。


    ファイル → 開く を選択して、次のディレクトリからカーブフィット式を選んでください。
    C:\\ProgramFiles\KaleidaGraph 4.5J\Examples\Curve Fits




    数式が読み込まれ、OKボタンをクリックします。


  4. 数式のセミコロンで囲まれる ;m1=1;m2=1; 部分の初期推測値は適宜ご変更ください。
    (負値を含むゼロ以外の値を入力できます。)


  5. 回帰曲線 → 一般 → 新規フィット を選択します。


    変数を指定して、


    フィッティングされます。