Igor Pro テクニカルサポート
更新日: 16/04/28

QuickTime for Windows を使用する機能

IGOR Pro 6 では画像や音声、動画ファイルの読み込みおよび保存に関連する一部機能においてQuickTime for Windows を使用します。

先日、Apple社 が QuickTime for Windows のサポートを終了する意向であることが明らかになったため、IGOR Pro 6 において QuickTime for Windows を使用する機能について以下にまとめました。

 

画像ファイル

音声ファイル

IGOR Pro 6 に搭載の SndLoadSaveWave XOP を用いた音声ファイルの読み込みと保存は、Windows上で QuickTime を必要とします。この XOP は SndLoadWave, SndSaveAIFF, SndSaveWAV, LoadWAVfile, SaveWAVfile関数を提供しています。QuickTime をアンインストールしても、LoadWAVfile.xop を用いて IGOR Pro 6 へ .WAVファイルの読み込みができます。ただし、LoadWAVfile.xop を使用するためには、最初に SndLoadSaveWave.xop を削除しなければなりません。

 動画ファイル