HOME > XMLソリューション > Word⇔XML循環
ソリューション
ソリューションお問い合わせ

XMLソリューション


Word⇔XML循環ソリューション

「Word⇔XML循環ソリューション」とは

「Word⇔XML循環ソリューション」は、Word で作られた設計書・仕様書を XML形式でデータベース化し、更にそれを編集して Wordで出力できる PDM/PLM の「ドキュメント管理ソリューション」です。

製品開発の過程で発生する大量の CADデータ、図面、設計書・仕様書などのドキュメント (ファイル) を製品ライフサイクルに渡って統合管理し、必要な人が適切なドキュメントを迅速に検索・活用できる環境を実現します。

 

製造業仕様書の現状

製造業の現状は

  1. 設計・製造、調達、販売の全方面でグローバル化
  2. 製品・ニーズの多様化
  3. 迅速な製品開発と市場投入
  4. 高度な品質保証と即応性
  5. 不具合・クレーム対応

等々、図面以外の情報対応が大量で複雑化しておりドキュメント作成がネックになっています。

図面系のデータはシステム化できたが、人間系 (説明系) の情報 (仕様書・設計書) とは殆ど連携できていない現状があります。

 

非定型文書を XML で ECM へ

製造業においてはこれまで PDM/PLMシステムの導入など絶え間なく合理化、迅速化を推進してきました。しかし現在、更なる迅速化、高正確性、コンプライアンスが求められ、図面情報に関連する人間系情報・非定型情報をシステム化する必要性が求められています。

弊社では 10年以上にわたり磨き続けてきた XML技術を活かし、これまで困難だった非定型文書の定型化支援・XML変換、ECM格納を合理化するソリューションを提供いたします。

 

Word で仕様書作成を合理化

製品の多様化、顧客要求の変化などにより、仕様書や設計書の作成、変更は増える一方です。

「Word⇔XML循環ソリューション」は以下のツール群 (カスタマイズして納品します) の提供と、それを使ったシステムを提供します。

  • 既存のWordファイルを XML化するための事前処理として文書を構造化するツールを提供 (ツール:文書構造化ツール)
  • 既存のWordファイルをお客様の仕様に合わせて XML化するツールを提供 (ツール:Word⇒XMLコンバータ/Word2XML)
  • 新規設計や設計変更時にWordから変換された XML を CMS/DB から必要な個所を抽出して自動的にWord仕様書を作成するツールを提供 (ツール:XML2Word)
  • 自動作成された Word仕様書を編集し、CMS/DB に再格納 (ツール:Word2XML)

以上を繰り返すことで、Word をフロントエンドとした XML文書作成環境が構築できます。

 

 

カタログダウンロード