HOME > テクニカルサポート > 製品 一覧 > Absoft Pro Fortran
ヒューリンクステクニカルサポート
皆様からのご質問のうち、よくある質問を掲載しました。
更新日: 15/03/03

Windows 版 v15.0 フローティングネットワークライセンス/サーバのインストール手順

インストール時に Absoft Pro Fortran のシリアルが必要です。Absoft Pro Fortran と Absoft IMSL ではシリアル番号が異なるのでご注意ください。

Absoft Pro Fortran のシリアル番号が、USR ケースに記載されています。Webにアクセスして取得する等の手続きは不要です。

弊社のテクニカルサポートを受けるために、弊社のユーザ登録をお願いいたします。登録ユーザ様には、弊社からメールでバージョンアップ等のご案内が送られる場合がございます。

 

前提ソフト

  1. インストール手順
  2. ライセンスサービスの登録
  3. ファイアウォールの設定

 

インストール手順

  1. OS 管理者権限でログインします。

  2. USB を PC にセットします。
    (USBドライブ):\setup.exe を実行します。

    Windows Vista/Windows 7・8 をお使いの場合は、setup.exeファイルを右クリックして表示されるコンテキストメニューから「管理者として実行(A)..」を選びます。

  3. [ Pro Fortran 15.0 ] を選択します。


  4. [ Next ] を選択します。


  5. License Agreement の内容を確認し、同意します。


  6. インストール先フォルダは、デフォルト設定が推奨です。変更せずに[ Install ] を選択します。


  7. フローティングネットワークライセンスを購入しているので [ Single operating system floating network license ] を選択します


  8. [This computer will be the Pro Fortran license server] を選択します。


  9. 通信ポート番号を、任意に指定します。


  10. シリアル番号を入力し [完了] を選択します。


  11. [ Absoft Tools ] をデフォルトエディタとして登録するか選択します。


  12. [ Next ] を選択します。


  13. [ Finish ] を選択します。


  14. [ Exit ] を選択して USB を取り外してください。

 

ライセンスサービスの登録

  1. Windows のコマンドプロンプトを起動します。

    Windows Vista/Windows 7 をお使いの場合は、コマンドプロンプト起動メニューを右クリックして表示されるコンテキストメニューから「管理者として実行(A)..」を選びます。

  2. コマンドプロンプトで以下のように入力します。
    cd C:\Absoft15.0\bin
    install_clm.bat
    

  3. Windows サービスとして登録/起動されたか確認します。下記のように [absoft CLM License Server] が表示されます。
    C:\Absoft15.0\bin>net start
    次の Windows サービスが開始されています:
    
    Absoft CLM License Server
    Application Experience
    Application Information
    Background Intelligent Transfer Service

 

ファイアウォールの設定

ファイアウォールが設定されている場合、通信ポート番号 (1287/tcp) かライセンスサーバプログラムに対して外部からの通信を許可する必要があります。

ここでは Windows7 のファイアウォールでライセンスサーバプログラムに対して通信を許可する方法を説明します。

  1. Windows の [コントロールパネル] > [システムセキュリティ] > [Windows ファイアウォールによるプログラムの許可] を選択します。

  2. [別のプログラムの許可] ボタンを押します。

    [別のプログラムの許可] ボタンがグレーアウトしている場合には先に [設定の変更] ボタンを押します。

  3. [プログラムの追加] 画面では [参照] ボタンを押して
    C:\Absoft15.0\bin\clmd_absoft.exe
    を追加します。

  4. ネットワークの種類をご利用環境に合わせて選択します。

  5. 下記のような状態で [OK] ボタンを押します。

 

 

前のページにもどる