HOME > テクニカルサポート > 製品一覧 > ChemBio シリーズ
ヒューリンクステクニカルサポート
皆様からのご質問のうち、よくある質問を掲載しました。
ChemOffice シリーズ サポート情報 Office シリーズ 製品ページ
更新日: 17/01/19

ChemOffice 16 シリーズインストールガイド
【Windows 版】

ChemOffice 16 シリーズはダウンロード版のため、はじめにプログラムをダウンロードしてからインストールする必要があります。以下の内容は、ChemOffice Professional 16 Windows 版のインストールガイドとなりますが、ChemDraw Professional、ChemDraw Prime につきましても同様の操作内容となります。

対象製品 ダウンロードファイルサイズ
ChemOffice Professional 16 Windows 357 MB (Win)
ChemDraw Professional 16 Windows 337 MB (Win)
ChemDraw Prime 16 Windows 155 MB (Win)
  1. 本製品をご注文いただいた際に、「ユーザー情報確認書」または「ご注文書」用紙に記載いただいた、ご担当者様のメールアドレス宛に、開発元より以下のメールが送信されます。
    件名: Your PerkinElmer Order Information ORDxxxx
    日時: Tue, 00 June 2017 00:00:00 -0000
    差出人: informatics.customer_service@perkinelmer.com
    宛先: xxx@xxx.xx.jp
    
    Dear xxxxxxx,
    
    この度は弊社製品をご注文頂き、ありがとうございます。
    このメッセージは、 製品の利用開始に必要な情報を含んでおりますので、
    お客様の記録として大切に保管してください。
    
    注文番号: ORDxxxx
    
    -----------------
    製品とコード
    -----------------
    
    ChemOffice Professional 16 for Windows.
    Named User. Annual Subscription, includes Bronze Support.
    (Includes ChemDraw Cloud and ChemDraw E-Notebook One Year Subscriptions)
    
    数量  1
    
    シリアル番号: xxx - xxxxx - xxxx
    
    The product you ordered also includes the following product(s):
    ChemDraw E-Notebook. Annual Subscription.
    ChemDraw Cloud. Annual Subscription.
    
    ----------------------------------
    ダウンロードおよびアクセス方法
    ----------------------------------
    
    ソフトウェアのダウンロードおよびデータベース サブスクリプションのアク
    ティベーションの為には、次のリンクをクリックして下さい。(以下のURLが
    全て1行に収まっていることを確認してください)
    
    http://efulfillment.cambridgesoft.com/...
    
    以下省略...
    

  2. メールに記載されている「ダウンロードおよびアクセス方法」のダウンロードリンクをクリックして、Web サイトに移動して下さい。

    Click Here to Download Software - xxxxxxxxxxxxxxxxxx のリンクをクリックしてソフトウェアをダウンロードします。


  3. ダウンロードしたインストールプログラム「cop16.0.exe」アイコンを選択し、


    右クリックしてメニューから「管理者として実⾏」を選択して実⾏します。


    ユーザーアカウント制御ウィンドウが現れます。許可される場合は「はい」をクリックして下さい。

    プログラムの解凍が始まります。



  4. オープニングウィンドウが現れます。
    Install Software」をクリックします。


  5. Wizard とともに CambridgeSoft Software Activation ウィンドウが表示されます。


    アクティベーション方法」を参照し、アクティベーション操作を行って下さい。
    アクティベーション操作は、「Quit」をクリックして、後から行うこともできます。アクティベーションを回避すると次のメッセージを表示します。



  6. ひきつづき Wizard の操作を続けます。

    Next」をクリックします。


  7. ライセンス条項をスクロールして内容を最後迄ご確認いただき、承認される場合は
    「I accept the terms in this license agreement」を選択し「Next」を
    クリックして下さい。


  8. インストール先を確認して、「Next」をクリックして下さい。


  9. Select Features」が現れます。

    Next」をクリックして下さい。


    Next」をクリックします。

    (ChemFinder で ChemScript/Python を使用する場合は Python Extensions 3.2 を
    選択します。)


  10. Install」ボタンをクリックします。


  11. プログラムが個々にインストールされます。


    Finish」ボタンをクリックして、インストレーションを終了します。



    インストールが完了すると、スタートメニューに次のアイコンが追加されます。


 

アクティベーション方法

 

インターネットでのアクティベーション方法

  1. インターネット経由でアクティベーションを行われる場合は、PerkinElmer Software Activation ウィンドウで「Activate over Internet」ボタンをクリックします。


  2. インターネットを通じて PerkinElmer 社のサーバーにアクセスし、アクティベーションコードが自動取得されます。

    アクティベーションが成功すると、次のメッセージが表示されます。


    インターネット接続されていないスタンドアロン環境での使用の場合や、組織内のネットワークセキュリティにより外部に通信できず「Activate over Internet」が有効に機能しない場合は、次項の「Activate by Email/Phone/Fax」を行って下さい。
    アクティベーションできない場合はこのようなメッセージが表示されます。

    インターネット経由でのアクティベーション回数は3回までと制限されております。
    マシン変更などの理由でこの回数を超過する場合は、弊社までご連絡下さい。

 

電子メール/Fax/お電話でのアクティベーション方法

  1. PerkinElmer Software Activation ウィンドウで「Activate by Email/Phone/Fax」を
    クリックします。


  2. ブラウザが起動し、「PerkinElmer Product Activation」 ウィンドウが表示します。


    1. 電子メールでのアクティベーション

      Activate by Email」をクリックすると次のウィンドウが表示されます。

      Serial Number” および “Verification Key” を含む情報をコピーして
      次のいずれかのメールアドレスに、件名を「アクティベーションコードの申請」としてお送り下さい。
      メール送信先
      PerkinElmer Informatics アジアオフィス: informatics.japanese@perkinelmer.com
      ヒューリンクス テクニカルサポート: soft.support@hulinks.co.jp

      複数回のインストレーションを行われている場合は、再申請の理由や製品の使用状況を添えて
      下さい。


    2. 電話/Fax でのアクティベーション

      Activate Phone/Fax」をクリックすると次のウィンドウが表示されます。

      入力情報をご確認いただき、一番下の「Print」ボタンをクリックしてください。
      画面の内容がそのまま印刷されますので、下記の Fax番号にご送付下さい。
      Fax 送信先
      ヒューリンクス テクニカルサポート: 03-5642-8381

    3. アクティベーションコードが発行されるまでお待ちいただきます。
      諸事情により、お時間がかかる場合もありますので余裕を持ってご申請下さい。


  3. いずれかの方法で取得されたコードを「Activation Code」の欄に入力し「Activate」を実行します。

アクティベーション操作は、以上で完了です。

 

(アクティベーション操作は、ソフトウェアのインストール後でも行えます。)

 

前のページにもどる