HOME > ソフトウェアパッケージ > 結晶 > SingleCrystal (シングルクリスタル)
新規購入お見積
アップグレードお見積

【CrystalMaker 関連製品】

SingleCrystal (シングルクリスタル)
X線 / 中性子 / TEM回折による単結晶回折ソフト

製品は英語アプリケーションです。

マルチコアパフォーマンス、CrystalMaker X と連動

SingleCrystal は結晶の回折特性を可視化し理解するのに一番簡単な方法です。単結晶から X線、中性子、電子回折パターンをシミュレートし、逆格子セクションを表示し、面やベクトルのステレオ投影を構成します。シミュレートしたパターンを観測回折画像と組み合わせて、パターンを自動指標付けし、結晶の方向を決定できます。

SingleCrystal 3 はマルチコアアーキテクチャを有し、回折パターンのシミュレーションが飛躍的に速くなりました。回折スクリーンツールへの単独オーバーレイのユーザーのおかげで、グラフィックスディスプレイも速くなりました。ディスプレイの基礎として物理的スケールを使用し、その結果、自動指標付けがより信頼できるようになりました。その他の大きな変更点はステレオ投影図、洗練された新しいデザイン、極点情報ヒント、指定指標への極点の自動追加があります。

 

  • CrystalMaker X との統合
    SingleCrystal 3 は CrystalMaker X と連動するように設計されています。保存した結晶ファイルを読み込んで、回折特性をシミュレートします。SingleCrystal 3 と CrystalMaker X をリンクして、一つのウィンドウで結晶構造を表示し、別のウィンドウでその回折パターンを表示することができます。CrystalMaker の Live Rotation Mode を使って結晶を回転させると、回折パターンも回転します。同様に、回折パターンを回転させると、構造も回転します。

Live Rotation Mode: (左) CrsytalMakerの構造、(右) SingleCrystalの回折パターン。
構造を回転させると回折パターンも回転します。回折パターンを回転させると、構造も回転します。