HOME > ソフトウェアパッケージ > 結晶 > SHAPE (シェイプ)
新規購入お見積
アップグレードお見積

【Shape Software 関連製品】

  • 原子構造表示ソフトウェア ATOMS
  • 結晶形態学ソフトウェア SHAPE
  • 基準座標の振動解析 VIBRATZ
SHAPE (シェイプ)
結晶形態学のためのソフトウェア
製品は英語アプリケーションです。

SHAPE は、単結晶、双晶およびエピタキシャルやその他の連晶の形態と対称性を計算し表示するプログラムです。プログラムの基礎をなす数学的理論は、The American Mineralogist (1980, V65, p.465) に論文が発表されており、以来、プログラムの性能とスピードに関して多数の改良が進んでいます。

  • クリソベリル(金緑石)
    Macintosh 版
    磁鉄鉱上の赤鉄鉱
    (接触エピタキシャル連晶)
    Windows 版
    SHAPE は、すべての単結晶と双晶およびエピタキシャル混晶のほとんどを描画できます。描画に必要なのは結晶軸の長さと角度、晶族の記号、および各形状の一つの面(対称に相当する集合)を入力するだけです。結晶は、回転させたり拡大させたりできます。また、結晶とともにステレオネットを表示させたり、ステレオペアの描画も自動的にできます。
  • 準結晶と結晶断面/生長ゾーン(sections and growth zone) を作成できます。準結晶は、結晶と形状が似ていますが、その構造が二十面体のような非結晶学的対称となっています。SHAPE には、対称群のあらゆる点のためデカルト座標の対称行列を作成する補助プログラムが付属します。五角形と二十面体の群の行列はあらかじめ用意されています。
  • SHAPE は、あらゆる結晶の方向や深度から断面を描画できます。さらに、結晶断面の結晶生長モデリングのために、任意の時間間隔で断面を連続描画することができます。各形状の生長速度は、時間を一定にすることも、一般指数の生長率方程式を利用こともできます。これは双晶の成長、エピタキシャル混晶、および、非依存型結晶の混晶のモデルに利用されます。
  • すべての形状で対称性を維持した線の描画ができます。表面の大きさを元に決定される中心距離は、マウスを使用してインタラクティブに変更できます。アナグリフ(二色のステレオペア)モードでは、標準的な赤・緑めがねを使って三次元による可視化が可能です。表面は、数値や文字列を使ってラベリングできます。

 

結晶作成例

方解石正方偏三角面体 -- 単接触双晶 [Calcite Scalenohedron - Simple Contact Twin] 正長石 - カルルスバット式双晶 [Orthoclase - Carlsbad Twin] 金緑石および霰石 - 白鉛鉱の六族 [Chrysoberyl and Aragonite/Cerussite Sixlings] ルチルドーナツ六族 [Rutile Doughnut Sixling]
灰十字沸石二十四族擬似十二面体 [Phillipsite Twenty-fourling Pseudo-dodecahedron] 磁鉄鉱上の赤鉄鉱 (接触エピタキシャル連晶) [Hematite on Magnetite (Contact Epitaxial Intergrowth)] 角閃石で囲まれた輝石(エピタキシャル貫入)[Augite Enclosed by Hornblende (Epitaxial Interpenetration)] 薄片上のソーダ長石双晶 [Lamellar Albite Twins]
カルルスバット式双晶の成長ゾーン [Growth Zones in Carlbad Twin] 漏刻ゾーニング [Hourglass Zoning] 磁鉄鉱上の赤鉄鉱 - 真のエピタキシー [Hematite on Magnetite - True Epitaxy] 二十面体(準結晶) [cosahedron - Quasi-Crystal]