HOME > ソフトウェアパッケージ > 品質管理 > Easy Redmine(イージー・レッドマイン) > Redmine プラグイン
新規購入お見積
Redmine プラグイン (レッドマイン・プラグイン)
Redmine を拡張するプラグイン

Redmine プラグイン

Easy Redmine とは別製品です。ご注意ください。
「Redmine プラグイン」は、Redmine の機能の一部だけを拡張するプラグインです。手軽に機能の一部(ガントチャート、WBS など)を拡張することができます。

【動作環境】 Redmine:3 または 4 / OS:Linux または Windows


Easy Gantt PRO(イージー・ガント・プロ)

Redmine のガントチャートが次のように拡張されます。

  • ドラッグ&ドロップのガントチャート操作 ― 期間の変更、進捗率の入力はマウスでドラッグするだけ(画面の遷移なし)。タスク間の関係付けもドラッグ&ドロップで完了。
  • グローバルガント ― 複数のプロジェクトを1つのガントチャートに表示。複数のプロジェクトを束ねる管理者層には必須の表示。
  • クリティカルパス - 表示をわかりやすく、表示のフィルタリングの機能でクリティカルパスのみを表示。
  • ベースライン ― プロジェクトのスケジュール変更の履歴を管理。ガントチャート内に並べて表示することで比較も簡単。
【2019 版の新機能】
  • ガントのベースライン機能の強化(特に大規模プロジェクトにおいて)
  • クリティカルパスのマイルストーンをプリントバージョンで表示
  • グローバルガントチャートのタスク・リレーション表示は作業日に関してのみ考慮
  • ガントで新規タスクとマイルストーンを作成する際のデザインの改善

Redmine WBS PRO(レッドマイン・ダブリュ・ビー・エス・プロ)

簡単に WBS (Work Breakdown Structure) を行う専用の画面が追加されます。

  • マインドマップソフトのようにタスクをブレークダウン可能。
  • 親子関係の変更、タスクの移動もドラッグ&ドロップで変更可能。
  • 作成したタスク、階層はそのままガントチャートに反映。
【2019 版の新機能】
  • インライン編集メニューでタスクをアップデート
  • 自動保存機能が追加され、データは 5~10 分間隔を保存
  • 様々な特性別にタスクをビジュアライズ
  • ドラッグ&ドロップ機能とサイドバー凡例でユーザーにタスクを割り当て
  • WBS から直接、ステータス、トラッカー、またはプライオリティの設定
  • PDF変換、WBSの印刷

Redmine Resource Management PRO(レッドマイン・リソース・マネジメント・プロ)

要員の割り当ての管理、表示を拡張します。

  • 要員の空き状況を一目で確認。
  • 要員の稼働時間とプロジェクトへの割り当て時間を管理し、超過の場合には警告表示。

【2019 版の新機能】
  • プロジェクトの領域に従って、リソース・マネジメントのタスクをフィルタリング可能
  • 表示を見やすくする色の選択が可能
  • グループの空いているキャパシティは、グループに割り当てられたタスクとグループのメンバーに割り当てられたタスクから計算
  • タスクの前後関係を使用してタスクを移動する際の制限が追加

Redmine Earned Value Management PRO(レッドマイン・アーンド・バリュー・マネジメント・プロ)

EVM (Earned Value Management) 機能を拡張します。

※ご注意本製品は Redmine 3 でのみ動作します。

  • 見積工数と実工数を入力していくことで、EVM を計算しグラフ化する。