HOME > ソフトウェアパッケージ > 品質管理 > Easy Redmine(イージー・レッドマイン)
新規購入お見積
Easy Redmine (イージー・レッドマイン)
Redmine をベースとしたプロジェクト管理システム

Easy Redmine (イージー・レッドマイン)[オンプレミス版 / Linux]

Easy Redmine は、オープンソースのプロジェクト管理システムである Redmine を包括的に機能拡張します。プラグインを使ったモバイル向けデザインと拡張機能により、プロジェクト管理をより簡単にします。また、コミュニケーションを促進し、時間も節約します。



フリーの Redmine と何が違うのか?
3つのポイント。

  • ユーザーインターフェースが使いやすい
  • 会社としてバグ修正等のアップデートが提供されている
  • 会社として日本語でのサポート(電話・メール)の問い合わせが提供されている
    (弊社経由でご購入いただいた方)


機能ハイライト


使いやすいモバイル対応のデザイン

Easy Redmine は、わかりやすい、直観的なデザインを提供します。Easy Redmineはモバイル対応も優れており、テンプレートは完全にレスポンシブで最新のモバイルブラウザーで使うことができます。




使いやすいガントチャート(Easy Gantt)

ガントチャートはタイムライン上にプロジェクトタスクを可視化し、単純なプロジェクトでも複雑なプロジェクトでも計画には必須のツールです。ベースライン、クリティカルパス、キャッシュフロー、リソース配分などをEasy Ganttに表示することができます。要素間の関係を作成したり、サブタスクやマイルストーンを作成することもできます。




左:Easy Redmine/右:Redmine(Gantt プラグイン)


ミーティング・カレンダー

個人、チーム、プロジェクトのミーティングを設定することができるプラグインです。ミーティングとタスクは個人のページとプロジェクトのページに実装することができます。同僚がそれを見ることができ、メールで招待を送信することができます。


グルーバルなガントチャート

グローバルな環境でEasy Ganttを使うと、関連するすべてのタスク、関係、遅延などが示されたプロジェクトのツリーが1つの画面に表示されます。画面を切り替えながら個別のプロジェクトを見ていくことなく、複数のプロジェクトを同時に作業することができます。


プロジェクトのテンプレート

プロジェクト全体(タスク、マイルストーン、チームメンバー、文書、等)をテンプレートとして保存することができ、将来、新しいプロジェクトをセットアップするときに使うことができます。テンプレートは時間を大きく節約できるだけでなく、プロジェクトのセットアップを継続的に向上することを支援します。


ダッシュボード

すべてのユーザー、プロジェクト、チームは、それぞれの日々の活動を整理するための独自の独自のダッシュボードを持つことができます。ダッシュボードはカスタマイズ可能で、リストからモジュールを追加/削除することができ、テンプレートとして保存することもできます。よく使う役割のためのダッシュボードのテンプレートも用意されています。




左:Easy Redmine/右:Redmine


チャット

チャットは、Easy Redmineと通常のRedmineの両方で使うことができるインスタント・メッセージング・ツール(プラグイン)です。チームワークとコラボレーションを効率的に行いたいのであれば、このツールは最適です。同僚、離れたところにいるチーム、在宅勤務社員などとのやり取りに活用できます。




左:Easy Redmine/右:Redmine(Chat プラグイン)


Quick Project Planner

プロジェクトのテンプレートが使うことができないような、一時的なプロジェクトの素早い計画策定に使うことができます。Quick Project Plannerは鍵となるタスクを定義し、それからガントチャートで管理する必要があります。


アクティビティ・レポート

特定の人の活動の概略(タスクに行われた変更)を、特定のユーザーのプロファイルで見ることができます。さらに、グローバル・アクティビティのフィード機能は、サイドバーで選択したプロジェクトの今日の活動を知らせてくれます。


優れたタイムトラッキング

個人の使った時間を記録し、追跡するいくつかの方法を提供します。ダッシュボードで設定することができ、タスクを更新し、自動的にストップウォッチが動きます。プリジェクトのタイムトラッキングに関する情報は、プロジェクトのパフォーマンスと収益性の分析に欠くことができません。




優れた文書管理

プロジェクトやタスクに文書を添付することができます。プロジェクト文書は、ロール・ベースのアクセス権で分類することができます。プロジェクト内のタスク文書は「タスク添付」カテゴリに明確に表示されます。文書は共有可能で、バージョン管理でき、検索・オンライン編集もできます。


チェックリスト

チェックリストは、人間の記憶によるミスを減らすために使われるものです。タスクの実行中の一貫性と、完全性を保証するのに役立ちます。


グラフと表

入力項目(プロジェクト、タスク、時間、等)のリストは、グラフや表で可視化することができます。グラフや表はカスタマイズ可能で、数回のクリックで円グラフ、棒グラフ、折れ線グラフにすることができ、プロジェクトのパフォーマンスを報告したり、改善余地がある項目を示したりすることができます。




アクション・ボタン

タスクの更新やヘルプデスク・チケットのメンバーへの割り当てのような繰り返しの作業をスピードアップするために、アクション・ボタンを使うことができます。タスク(またはチケット)のリストを開き、項目をプリセットされたアクション・ボタンにドラッグ&ドロップするだけです。これでタスクの更新が行われ、担当の変更、追跡、優先度も更新されます。


ビデオ会議/電話会議 – Zoom とのインテグレーション

Zoom とのインテグレーション機能は、簡単に計画でき、Easy Redmine内で直接ビデオ会議/電話会議を作成することができます。Meet Now ですぐに開始したり、チャットでユーザーを招待するすることができます。計画された Zoom ミーティングを作成して、招待メールを送信したり、タスク、連絡先、CRM の項目に関連したミーティングを作成することも可能です。


ユーザーのタイプによるグローバル・ロール分類

各ユーザータイプは、予め定義されたデフォルトのロールを持っているため、特定のユーザータイプで新たに作成したユーザーにロールを割り当てる手間はありません。簡略化するために、デフォルトのロールは組織内のいくつかのもっとも一般的なロールに限定されています。システムに新しいユーザーを追加するとき、招待を送る前に特定のロールを割り当てることができます。各ユーザータイプは、カスタマイズされたダッシュボードをすぐに使うことができます。


ワークフロー

これはEasy Redmineの中で最も重要な設定の1つです。いったん設定すると、プロジェクト管理者から契約社員、顧客や協力企業のような外部の組織まで、組織全体でタスク追跡を完全に行うことができます。


TO-DO リスト

簡潔な ”TO-DO” 通知を出すツールです。システム内のどのページいても、右側のパネルに常に TO-DO リストが表示されます。すべての ”TO-DO” メモは、特定のプロジェクトにドラッグ&ドロップしてタスクにすることができます。


ブランドを付加したエクスポート

システムのすべてのデータは、会社のロゴや配色でPDFにエクスポートすることができます。エクスポートの例:タスクのリスト、プロジェクト、ガントチャート、等


広範なインテグレーション

サードパーティのシステムとデータを同期したり、Easy Redmineにデータを移行することができます。サポートしているプラットフォームは、Microsoft Excel、Microsoft Project、Jira、Asana、Zapier、Redmine、Cardav、Caldav です。





様々な設定

Easy Redmine は、様々な観点から設定することができる複雑なプロジェクト管理システムです。例えば、ユーザ設定、フィルター設定、ロールと権限、ユーザータイプ、カレンダー、カテゴリ、スケジューリングされたタスク、カスタムフィールド、グループ、連絡先、テンプレートなどです。


プロジェクト管理者・ダッシュボード

プロジェクト管理者に適したダッシュボードは、プロジェクト管理に必要なパフォーマンス情報が一目でわかるようにデザインされています。


チームリーダー・ダッシュボード

チームリーダーに適したダッシュボードは、チーム全体に関するパフォーマンス情報が一目でわかるようにデザインされています。


ポートフォリオマネージャー・ダッシュボード

ポートフォリオマネージャーに適したダッシュボードは、ポートフォリオ管理に必要なパフォーマンス情報が一目でわかるようにデザインされています。


プロジェクトチームメンバー・ダッシュボード

プロジェクトチームメンバーに適したダッシュボードは、プロジェクトの実行に必要なパフォーマンス情報が一目でわかるようにデザインされています。




100% GDPR 準拠

Easy Software 社は個人データ保護を重要視しています。(EU)一般データ保護規則(GDPR)として知られる欧州の規制は、あらゆる組織に多くのチャレンジをもたらし、重要なビジネスのトピックの1つとなりました。Easy Redmineは、バージョン1.2(2018年5月)より、100% GDPR Readyです。