新規購入お見積
アップグレードお見積

NVivo (March 2020) 機能一覧

は Windows と同機能

Windows

Mac

ファイル
ドキュメント インポート可能なファイルフォーマット:DOCX, DOC, RTF, TXT

NVivo で編集可能(段落スタイルの適用、テキストの書式設定、画像挿入等)
PDF インポート可能なファイルフォーマット:PDF, MSG

NVivo での編集不可
NCapture Web ページ、Online PDF、Facebook、Twitter、YouTube を PDF としてインポート
音声・動画 インポート可能なファイルフォーマット:MP3, M4A, WMA, WAV, MPG, MPEG, MPE, MP4, AVI, WMB, MOV, GT, 3GP, MTS, M2TS

トランスクリプトは NVivo で編集可能。音声・ビデオファイルとのリンク可能。メディアファイルは変更不可
対応ファイルフォーマット:MP3, WAV, M4A, MP4, AVI, MOV
画像 インポート可能なファイルフォーマット:BMP, GIF, JPG, TIF, PNG

画像ログの編集可能
外部ソース インポートできないデータソースを表現するために NVivo で作成されるプロキシドキュメント
【オプション】NVivo Transcription 年間契約または従量制のオンライントランスクリプションサービス
【オプション】NVivo – Integration Microsoft Word、Excel、Outlook からファイルを直接 NVivo に送信 Microsoft Word、Excel からファイルを直接 NVivo に送信
アンケート
データセット
(Excel シート)
インポート可能なファイルフォーマット:XLSX, XLS, TXT (カンマまたはタブ区切り)

NVivo での編集不可
インポート可能なファイルフォーマット:XLS, XLSX
Qualtrics Qualtrics アンケートから回答をインポート ×
SurveyMonkey SurveyMonkey アンケートから回答をインポート ×
文献
書誌参照管理ツール Citavi, Mendeley, EndNote, Zotero, RefWorks を使用してデータファイルをインポート
メモ & メール
メモ インポート可能なファイルフォーマット:DOCX, DOC, RTF, TXT

NVivo で作成可能
Evernote Evernote アカウントまたはエクスポートファイル (.enex) からメモをインポート ×
OneNote Online Microsoft アカウントを使用して、OneNote Online からノートをインポート
電子メール PDF としてインポート(添付ファイルも含む) ×
コーディング
手動コーディング In-Vivo コーディング
テーマによる階層コーディング
関係コーディング
範囲コーディング
In-Vivo コーディング
テーマによる階層コーディング
範囲コーディング
コーディングストライプ コード化している内容をカラーバーで表示
コードのハイライト表示 ファイル、コード、ケース、メモなどのコード化された内容をハイライト表示
自動コーディング ドキュメント、データセットの自動コーディング
既存のコーディングパターン、テーマ、センチメントによる自動コーディング
データセットの自動コーディング
ケースコーディング 人、場所、所属、その他の関係を収集し、データを分類して、who, what, where 問題を分析
分類
ケース分類 ケースを「人」として分類し、年齢や職業などの属性を定義
ファイル分類 EndNote や Zotero などからインポートしたファイルに関する書誌情報を保存
ノート
メモ ファイル、コード、ケースに対するメモを作成
注釈 データファイル(ドキュメント、データセット、音声・動画ファイル、画像、PDF)、コード、メモなどに関するコメントを記録 データファイル(ドキュメントと PDF)、コード、メモなどに関するコメントを記録
リンク メモリンク、参照リンク、ハイパーリンク、サマリーリンク メモリンク、ハイパーリンク
フレームワーク行列 ケース(インタビューの対象となった人など)をコード(プロジェクトテーマ)に関連付けて、コンテンツをテーブルとして要約 ×
セット
静的セット 手動で選択したプロジェクトアイテムのコレクション
動的セット セットごとに定義した検索条件を満たすプロジェクトアイテムの集合。検索条件はセットを開くたびに再適用 ×
探索
テキスト検索クエリ プロジェクトアイテム内の単語やフレーズを検索
頻出語クエリ ファイル内で最も頻繁に出現する単語をリストアップ
行列コーディングクエリ 2 つのリストのアイテム間のコーディング交差を示す行列を作成
コーディングクエリ 特定のコーディングのコンテンツをすべて検索
クロス集計クエリ コードと属性値のコーディングの交差、コードとケースのコーディングの交差をテーブルで表示
コーディング比較 2 人のユーザーによって行われたコーディングを比較
複合クエリ テキスト検索クエリとコーディングクエリを組み合わせて検索 ×
グループクエリ コーディング、属性値、関係、参照リンク、マップなどから、他のアイテムに関連付けられているアイテムを検索 ×
ビジュアル化
チャート(グラフ) コーディング、ファイル、ケースをチャート化 コーディングをチャート化
階層チャート コーディングのパターン、ケースやファイルの属性値を比較
マップ プロジェクトマップ、マインドマップ、コンセプトマップ マインドマップ、コンセプトマップ
クラスター分析 クラスター分析を実行してダイアグラムを生成し、結果を系統樹またはクラスターマップとして表示 ×
比較ダイアグラム ファイル、コード、ケースなど 2 つのアイテムの共通点と相違点を示す比較図を作成
探索ダイアグラム プロジェクトの 1 つのアイテムを中心に、そのアイテムに接続されているすべてのアイテムを表示
ソーシャルネットワーク分析 エゴセントリックソシオグラム、ネットワークソシオグラム ×
レポート
フォーマットレポート プロジェクト情報の概要を Word ファイルとして印刷およびエクスポート ×
テキストレポート プロジェクト情報の概要をテキスト、Excel、XML ファイルとしてエクスポート ×
エクスポート
ドキュメント
外部ソース
メモ
Microsoft Word (.docx, .doc)
PDF (.pdf)
リッチテキスト (.rtf)
プレーンテキスト (.txt)
Web page (.htm, .html)
Microsoft Word (.docx, .doc)
プレーンテキスト (.txt)
OpenDocument Text (.odt)
PDF PDF (.pdf):説明や注釈などの他の情報は含まれません
Web page (.htm, .html)
PDF (.pdf)
データセット Microsoft Excel Worksheet (.xlsx, .xls)
タブ区切りテキスト (.txt)
Web page (.htm, .html)
×
音声・動画 [メディアアイテムのみ] オリジナルの音声・動画フォーマット
[トランスクリプトのみ] Microsoft Word (.doc, .docx), PDF (.pdf), プレーンテキスト (.txt), リッチテキスト (.rtf)
[メディアとトランスクリプトの両方] web page (.htm, .html)
[メディアアイテムのみ] オリジナルの音声・動画フォーマット
[トランスクリプトのみ] Microsoft Word (.doc, .docx), PDF (.pdf), プレーンテキスト (.txt), OpenDocument Text (.odt)
[メディアとトランスクリプトの両方] ×
画像 [写真(画像)のみ] jpg ファイル
[ログのみ] Microsoft Word (.doc, .docx), PDF (.pdf), プレーンテキスト (.txt), リッチテキスト (.rtf)
[画像とログの両方] web page (.htm, .html)
プロジェクト管理
プロジェクトの作成と保存 .nvp ファイルとして PC またはネットワーク上に保存 .nvpx ファイルとして PC 上に保存
プロジェクトの自動保存 オプションで設定可能
プロジェクトのマージ / インポート プロジェクトサイズ:最大 10 GB

インポート可能なプロジェクト:
・NVivo-Windows (Release 1) または NVivo for Windows バージョン 7 – 12 で作成されたプロジェクト
・NVivo-Mac (Release 1) で作成されたプロジェクト
プロジェクトサイズ:最大 512 GB

インポート可能なプロジェクト:
・NVivo-Mac (Release 1) で作成されたプロジェクト
・NVivo for Mac バージョン 12, 11, 10 で作成されたプロジェクト
※ NVivo の新しいバージョンから古いバージョンにプロジェクトをインポートすることはできません。
※ Windows と Mac 間でプロジェクトを移動する場合は、Windows と Mac のバージョンが同じである必要があります。
プロジェクトの修復/復元 NVivo プロジェクトが開けない場合、プロジェクトを修復またはプロジェクトリカバリファイルから復元するオプション ×
REFI-QDA Standard 参加している質的データ分析 (QDA) プログラム間でのプロジェクト転送
ATLAS.ti プロジェクト XML にエクスポートして、NVivo で開く(変換する) ×
MAXQDA プロジェクト .mx3, .mx4, .mx5 を NVivo で開く(変換する) ×
チームワーク
【オプション】NVivo Collaboration Cloud 同一の NVivo バージョン/ OS を有するチームメンバー間で NVivo プロジェクトを共有
【オプション】NVivo Collaboration Server 所属機関のサーバーにインストール。ネットワーク上の複数ユーザーで NVivo プロジェクトを共有 ×


上記内容は 2020 年 4 月現在のものです。予告なく変更になることがあります。

[NVivo-Mac に含まれない機能]
 ・複合クエリ、グループクエリ
 ・参照リンク
 ・音声、動画、画像、データセットの注釈
 ・動的セット
 ・フレームワーク行列
 ・感情コーディング
 ・関係コーディング
 ・ソーシャルネットワーク分析
 ・クラスター分析
 ・プロジェクトマップ
 ・レポート