HOME > ソフトウェアパッケージ > 数式処理/開発環境/ライブラリ > LEDA (レダ) > 製品概要 > LEDA Research Edition
新規購入お見積
LEDA (レダ)
製品概要

LEDA Research Edition

装備されるデータ型

LEDA Professional Edition には以下のデータ型とアルゴリズムが装備されています:

  • 単純データ型
  • 数値型と線形代数
  • 基本データ型
  • 辞書型
  • 優先順位キュー
  • グラフおよび関連データ型
  • 二次元幾何用の基本データ型
  • 二次元幾何用の高度なデータ型
  • 三次元幾何用の基本データ型
  • Windows/Graphics データ型
  • モジュールの圧縮
  • モジュールの暗号化
  • モジュールの文字列配置
  • グラフおよびネットワークアルゴリズム
  • グラフ描画アルゴリズム
  • グラフ同型
  • 幾何アルゴリズム
  • その他のアルゴリズム

詳細なリストは、メーカーサイトの LEDA Manual をご覧ください。

プラットフォーム

  • LEDA Professional Edition は、ソースコードまたは Linux、Solaris、MS Windows .NET 環境下のオブジェクトコードとして利用できます。 詳しくはこちらをご覧ください。

サポート

  • LEDA Professional Edition は、サポートの有無を選択できます。詳しくはこちらをご覧ください。

ライセンス

  • 研究または教育目的で LEDA を使用する場合には割引価格が設けられています (Research License)。 リサーチライセンスが適用されるのは、教育機関またはそこに属する職員です。教育用価格の適用を受けるには、身分と役職を証明する「ユーザー情報確認書」 の送付が必要となります。LEDA Research Edition のライセンスタイプに関する概要はこちらをご覧ください。