HOME > ソフトウェアパッケージ > 数式処理/開発環境/ライブラリ > Absoft Pro Fortran (アブソフト プロ フォートラン) > 製品概要 > GINO GUI Lite グラフィクス/GUI 作成ツール
Absoft Pro Fortran (アブソフト プロ フォートラン)
製品概要
製品概要 GINO GUI Lite
グラフィクス/GUI 作成ツール
新しい機能

GINO GUI Lite v8.1

Absoft Pro Fortran for Windows には GINO GUI Lite が無料でバンドルされます!

GINO GUI LITE 8.1 の使い方

GINO GUI Lite は、単品での購入はできません。
GINO シリーズ(製品版)については、こちらをご覧ください。

  • Windows Fortran プログラムにインターフェイスを追加します
    MFC や API の知識がなくても大丈夫です。Windows 版 Absoft Pro Fortran v11.1 以降を購入またはバージョンアップすると、無料で GINO GUI Lite を利用することができます。

  • GINO GUI Lite の操作は簡単です。
    MFC や API、あるいはその他の開発ツールを使用しなくても、Fortran プログラムにウィンドウ型インターフェイスを加えることができます。メッセージループやハンドル等の知識は不要です。使用期限の制限もなく、ランタイムも 必要としません。

    GINO GUI Lite v8.0 (32-bit) は、Windows XP/Vista/Win7/Win8 環境の Absoft Pro Fortran v11.1 以降で利用できます。

    GINO GUI Lite v8.1 (32-bit/64-bit) は、Windows Vista/7/8/10 環境の Absoft Pro Fortran 2016 以降で利用できます。

  • GINO GUI Lite は GINOMENU(GUIライブラリ)および GINOMENU Studio(GUI 開発ツール)のすべての機能をサポートしています。
    アプリケーションに組み込むことができるウィジット数が、最大150に制限されていること以外は、製品版 GINO GUI Edition と全く同じです。 GINO GUI Lite は、Windows 版 Absoft Pro Fortran にのみバンドルされます(単品での購入はできません)。
  • GINOMENU は、Windows 用 GUI アプリケーションを作成するためのサブルーチンセットです。MFC や API を使用することなく Windows XP/Vista/7/8/10 用の入出力ウィンドウおよびウィジットを作成することができます。
    GINOMENU の特徴は、単に Windows API を使わずに Fortran で GUI が作成できるということではなく、それが大変簡単で、メッセージループやハンドル等の知識がまったく不要な上、シンプルなウィンドウなら 15行以下でプログラミングができるという点にあります。

  • GINOMENU Studio は、Fortran プログラマのためのインタラクティブな GUI 作成ツールです。アプリケーション開発は、ドラッグ&ドロップ操作でビジュアルに行え、エディタとコーディングエラーチェック、実行時のプロジェクトマネージャが完璧に統合されています。
    GINOMENU Studio には、高度なGUIアプリケーションを構築するために必要なすべてのコンポーネントが含まれています。メニューバー、ツールバー、スタータスバー、データ入力コントロール、グラフィクスコントロールなどをデザイングリッド上に配置し、プロパティを設定します。また各コントロールのイベントに対応したコードを、プロジェクトに割り付けます。

 

関連情報: