HOME > ソフトウェアパッケージ > 地球科学 > LogPlot (ログプロット) > 製品概要 > Data Editor
新規購入お見積
LogPlot (ログプロット)
製品概要

Data Editor:ボーリング柱状図のデータ入力

  • スプレッドシートウィンドウがタブ毎に分けられているので、ボーリングログが複数あってもデータ入力が簡単です。
  • Project Manager で、簡単に LDAT8Xファイルにアクセスできます。また、RockWorks データベースに保存されたデータを直接開くこともできます。
  • 岩石や土壌の種類をポイント・アンド・クリックで選択できます。組込みのキーワードおよびパターンのライブラリを使用するか、自身で作成することができます。異なるプロジェクトで異なるライブラリを維持することができます。前面と背面の色やパターンの線のスタイルを両方選択できます。
  • Unicodeテキスト対応により、非ラテン文字の使用可
  • テキストにフォーマット (ボールド、イタリック、カラー等) を適用可能
  • 他のアプリケーションから、Windows クリップボードを使用するか、テキストファイル・XLS ファイル・DBF データベースファイル・LAS ファイルから直接データをインポート可能
  • ポイントやインターバル・データのための複数列データシート
  • 定量データの管理を支援する列演算、サンプリング、フィルタリングの各種ツール
  • 自動深度インターバル。ユーザーによる入力、ペーストにも対応
  • ログデザインのための自動データタブ作成
  • トラブルシューティングのための、データおよびデザインのクロスチェックツール
Data Editor のインターフェース