HOME > ソフトウェアパッケージ > 文書・ファイル管理/ファイルサーバー > Cumulus (キュムラス) > サポート > Media Delivery Cloud の動作の説明
新規購入お見積
アップグレードお見積
Cumulus (キュムラス)
サポート

Cumulus サポート情報

Media Delivery Cloud の動作の説明

Cumulus のオプション、Media Delivery Cloud(メディア・デリバリ・クラウド)は、Cumulus へのオン・ザ・フライのインターフェイスで、デジタル画像やその他のファイルを様々な経路で、高いパフォーマンスで柔軟に配信します。

技術的挑戦としてのビジュアルコンテンツ

コンテンツを追跡することが、デジタル資産管理の主な目的の一つです。コミュニケーションをビジュアルにするために、企業は Web サイトやブログ、Eコマースサイト、その他のプラットフォームで Cumulus の外でデジタル画像を使いたい考えます。 手動のファイル配信には問題があります。それは時間と資源を浪費し、データベース化されたファイルの不要な複製を生み出すことになります。

 



Media Delivery Cloudの基本的な構成の例

 

 

 

Canto Professional Servicesの Lead Engineerである Carsten Hoffmannによる、Media Delivery Cloudの詳細な説明 (11:30)

洗練され、強力なファイル配信

Media Delivery Cloud は Cumulus のエクステンションで、オン・ザ・フライの画像配信とキャッシュを行います。また、画像のサイズ変更、切り抜き、デジタル透かしの適用も可能です。すべてのアセットは Cumulus に置いたままで、Media Delivery Cloud は変換と配信を行います。これは Web サイトにリンクを作成するのと同じくらい簡単です。

要求したシステムで、どの程度品質が必要かを指定することができるため、くべての画像は常に正しいサイズとブランディングで配信されます。

ハイパフォーマンスとスケーラビリティ

トラフィックの多い Web サイトを運用していますか?問題ありません。Media Delivery Cloud は PDF や他のファイルを含むコンテンツをキャッシュし、高可用性を実現します。ロードバランサを使うと、要求を正確に満たすことができます。