HOME > ソフトウェアパッケージ > 数値データ解析/可視化 > Voxler (ボックスラー) > ギャラリー
新規購入お見積
アップグレードお見積
Voxler (ボックスラー)
ギャラリー

VOXLER イメージギャラリー

地中探知レーダー (GPR) の測量データで考古学的遺跡を画像化
地中探知レーダー (GPR) の測量データで考古学的遺跡を画像化
早期脳障害の可視化例
採石場で調査した電気抵抗と溶岩流
旧製油所領域の歴代汚染の電気抵抗調査
ユニコーン山斑岩のモリブデン・銅・銀の資源調査
ユニコーン山のモリブデン資源調査
Enviro Data で出力したデータの 3D 表示例
国際極年 (IPY) 調査データの可視化例
国際極年 (IPY) 調査データの可視化例
水中拡散器から放出された汚染物質の希釈
埋立地における電気抵抗トモグラフィの断面図
埋立地の電気抵抗
廃石堆積場の電気抵抗
 

 

 

地表、ボーリング坑、および、イリジウム濃度の値をあらわす画像の組み合わせ。このように魅力的なプレゼンテーションを作成できます。
スライス機能によってモデル内部で何が作用しているかを明らかにします。各サーフェスは色分けによって区別されます。 カラフルにレンダリングされたブロックダイアグラム。図は、電気伝導度の調査から得られた値を表示したもの。
CT、MRI (核磁気共鳴映像法)、および超音波走査装置から得られた医療用データの表示。MRI / CT スキャンで撮影した頭蓋骨、腹部、足骨の情報を、カラーおよびグレースケールの画像として表示できます。
散布データ(左図)を元に算出された三次元グリッド(右図)の推定値。
玩具の MRI 画像の重ね合わせ。値が一定のサーフェスデータと MRI 信号値を元にレンダリングしたボリュームデータの 2種類の MRI 画像が重なりあう。 多数の粒子をある速度場に放出した際に生ずるそれぞれの経路を色分けしたラインで示した図。ベクトルは速度場の強さと方向をあらわす。
抵抗値の等高線マップをカラフルに作成。3D 地表マップとこれを組み合わせて、調査エリア全体の立面図をあらわします。 ボーリング坑と、同データを元にしたサーフェスの作成。経済的に有効な金濃度の水準を示す境界をサーフェスで表現。
モデルの表示色と透明度は、詳細なカスタマイズが可能です。
プレーンな立体要素なら事実上何でも表示可能。照明の方向、角度、強度の設定も可能。 等高線スライスによる断面図の表示。埋立地全体の双極電磁波探査 (Dipole Electromagnetic Profiling) による抵抗値を示す。
同一の抵抗値から成るボリュームレンダリングを使った複数サーフェスの組み合わせ。サーフェス下の仮想モデルを表示。 複数のサーフェスで構成されるグラフィックス。サーフェスの値それぞれに異なる配色を指定することで、目を見張るような明瞭で簡潔な表現を作成できます。