HOME > ソフトウェアパッケージ > 数式処理/開発環境 > Mathematica (マセマティカ)
このマークをお確かめください
Wolfram 正規販売代理店は、販売代理店の中でも特に広範な知識を持ち経験豊富な販売代理店のみが、審査のうえで認定されます。
Wolfram Certified Sales Partner 2014
新規購入お見積
アップグレードお見積

Mathematica (マセマティカ)
Mathematica セミナー

Mathematica チュートリアル (初級) ハンズオンセミナー

ヒューリンクスオリジナルのテキストを用いたハンズオン形式のセミナーです。 Mathematica の基本的な機能の中でも、数値計算、数式処理、 可視化を中心に機能を説明します。実際に操作をすることで 理解を深めていただきます。修了者証は発行されません。

日時: 
2014年09月11日 (木) 14:00~17:00
2014年11月13日 (木) 14:00~17:00
(受付開始時刻:13:30 ~)
場所:  東京都中央区日本橋箱崎町5-14<アルゴ日本橋ビル6F>
株式会社ヒューリンクス セミナールーム
(地図:Google/Yahoo!
定員:  6名
講師: Wolfram Educational Group 認定 Mathematica トレーナー
受講料:  5,000 円 (税込)
ヒューリンクスから新規に一般用・官公庁用・教育用ライセンスをご購入された方は無料で一回受講いただけます。
形式: ハンズオン型(受講者もPCを操作する体験学習型トレーニング)です。
内容: 
コマンドの入力(文法)
コマンドの頭文字は大文字、括弧 []{}()の使い分け。
= :=== の決まり。
Help と ? 、メニューからドキュメント活用。
関数定義と内部関数
任意関数の定義と内部関数、または、組み込み関数の活用。
数値の近似と概数
コンピュータ内処理における、表記方法の区別。
Table 関数と行列計算
Table関数を使用して、数列や行列を表現して行列計算をこなす。
微分・積分
D:微分 / Integrate:積分を利用してテイラー展開を行なう。
方程式の解法・微分方程式の解法
2, 3次方程式の解法や一般式方程式の解法そして、微分方程式の解法と作図。
2次元グラフィクス・3次元グラフィクス
2次元グラフィックスの作図とオプション、3次元グラフィックスの作図とオプションによるいろいろな表現。
サンプルデータのグラフ化(フィッティング)
サンプルデータを Table コマンドにて作成してそのプロットと最小二乗法による近似曲線の導出。データの *.txt ファイル化と読み込みの実践とそのファイルの所在。
アニメーション
モジュールを読み込み新しいコマンドによるアニメーションの作成。
簡単なプログラミング
計算データの表示、関数定義による特殊な関数の定義。

 

Mathematica セミナーのお申込み

セミナーの受講を希望される方は、下記専用フォームよりお申し込みください。